【2B】NieR Gestalt&RepliCant、 NieR:Automata【9S】

こんにちは!楽譜担当の牧内です!
最近、友達に痩せろと言われました。はい。]
]みなさん!NieR RepliCant、NieR GestaltとNieR:Automataというゲームをご存じでしょうか?
そうです!エンディングがめちゃんこ多いゲームですね!そしてイクラですね!
私は全てのエンディングをクリアすることができませんでしたが、弟がクリアしていました(笑)

NieR Gestalt&RepliCantとは

キャッチコピー『一人のために、全てを滅ぼせ
どちらもストーリーは一緒なのですが、主人公ニーアがヨナというキャラクターの兄なのか父親なのかで解釈が少し変わってきます。
RepliCantではヨナの兄としてマモノと戦い、Gestaltは父としてマモノと戦います。
エンディングは4種類!生きるか死ぬかのどちらかという感じですね…]
]プロローグ
2049年/2053年(ゲシュタルト / レプリカント)の廃墟化した東京。
ニーアとヨナは逃げ込んだスーパーマーケットで次々と来る正体不明の怪物に襲われ、ニーアがそれを撃退する。しかしヨナは力尽きてしまい、ニーアは絶望する。

本編
プロローグから1300年後/1400年後の世界。人々は「黒文病」と呼ばれる不治の病と「マモノ」と呼ばれる怪物の襲撃に生活を脅かされていた。
ある片田舎の村にニーアとヨナは暮らしており、ニーアが村長的存在の双子の姉妹デボル・ポポルに仕事をもらって生計を立てていた。しかし病弱なヨナが黒文病を発症、治すすべもなくニーアは苦悩する。そんなある日、月の涙という花を探してヨナが失踪。石の神殿で人語を操る謎の書籍「白の書」と出会い、ヨナを救出した。村に帰ったニーアはデボル・ポポルに「白の書」についての言い伝えを聞き、ヨナを救うため「失われた言葉」を探しに旅に出る。
旅の途中で二刀流の女戦士カイネ、目隠しをした少年エミールと出会い、仲間になっていく。しかしすべての「失われた言葉」を手にしたときに、ニーアの住む村が巨大なマモノに襲われる。マモノの封印のためにカイネはエミールの力によって石化、そしてヨナが「黒の書」を引き連れた「魔王」と呼ばれる者にさらわれてしまう。
その5年後。
自らの力によってカイネを石化したエミールが、カイネを救出するために人間兵器にされていた自らの姉ハルアの力を吸収。骸骨のように姿は変わり果てたが、その力でカイネを石化から解放する。デボル・ポポルに魔王と石の神殿の関係を示唆されたニーアたちは、再び各地を巡ってそこにいくための鍵を獲得する。そして石の神殿の扉を開き、ヨナ救出に向かうニーアたちの前にデボル・ポポルが立ちふさがる。「白の書」がデボル・ポポルに『おまえたちは人間にあらず』と語りかけると、2人は『ここにいる全ての者が人間に作られた人間もどき』と語る。
そしてニーアのいる世界の真相が語られる。
1300年/1400年前、世界に蔓延した病から逃れる方法を人類は見つけ出した。
それは人間から魂と肉体を引き離す、というもので「ゲシュタルト計画」として進められてきた。
つまりニーアたちがマモノと認識していた存在こそが「ゲシュタルト体」であり、人間の成れの果て。
ニーアたちはゲシュタルト体の器たる「レプリカント体」だった。
ニーアたちとデボル・ポポルは戦い、デボルを失ったポポルは暴走。エミールはニーアたちを逃がすため、ポポルと相打ちとなった。ニーアとカイネは魔王そして成長したヨナと対峙、ニーアと魔王は戦う。するとヨナが歩み寄って来て「私の体の中にいる子が、お父さん/お兄ちゃんに会いたいと泣いている。この子に体を返してあげて」と魔王に語った。ヨナはそのまま陽の光の当たる場所へ歩いていき、ヨナの身体からヨナのゲシュタルト体(マモノ)は離れて消滅。そして、ニーアは魔王を打ち倒す。

ちょろっと声優情報を
ニーア
ジェイミーソン・プライス(ゲシュタルト)/幼年期-岡本信彦/青年期-遊佐浩二(レプリカント)
白の書
リアム・オブライエン(ゲシュタルト)/ピーター(レプリカント)
ヨナ
ヘザー・ホーガン(ゲシュタルト)/野中藍(レプリカント)
カイネ
ローラ・ベイリー(ゲシュタルト)/田中敦子(レプリカント)
エミール
ジュリーアン・テイラー(ゲシュタルト)/門脇舞以(レプリカント)
デボル・ポポル
ダニエル・ジュドヴィッツ(ゲシュタルト)/白石涼子(レプリカント)
黒の書
D・C・ダグラス(ゲシュタルト)/立木文彦(レプリカント)
仮面の王
綾里まる(少年期)/重松洋祐(レプリカント)
テュラン(カイネについているマモノ)/森久保祥太郎(レプリカント)

NieR:Automataとは

NieR GestaltとRepliCantの後続作品。
キャッチコピーは『これは呪いか。それとも罰か。』『命もないのに、殺しあう。
きました!女の子とショタが真実を知っていく物語!そして殺し合う…
エンディングはAからZまでの全26種類!AからEが周回ごとの正規エンディング、FからZが特定の行動を行うと発生するバッドエンディング!エンディングや操作キャラによって視点や感情が変わってきます。
『NieR Gestalt&RepliCant』の時代から遥か未来の地球が舞台となり、人類が製造したアンドロイド兵士と異星人が製造した兵器「機械生命体」による代理戦争然とした戦いと、その中で主人公たちが世界の真実と自分たちが生まれてきた意味を知っていく物語。

プロローグ
西暦5012年。突如として地球にエイリアンが襲来し、侵略を開始。人類はエイリアンと彼らが繰り出す兵器「機械生命体」の手によって地上を追われ、月への退避を余儀なくされる。
生き延びた人類は奪われた地球を取り戻す為、アンドロイド兵士による抵抗軍を結成。衛星軌道上に設置した基地群から反抗を開始するが、十数回に渡る大規模降下作戦を経てもなお決定的打撃を与えることができず、戦況は数千年に渡り膠着していた。
この状況を打破するため、人類は決戦兵器として新型アンドロイド兵士「ヨルハ機体」を開発。それらから成る「YoRHa(ヨルハ)部隊」が編成され、戦線へと投入されることとなる。

本編
西暦11945年。地上にある廃工場にて、「ヨルハ部隊」による降下作戦が行われていた。廃工場にある敵の超大型兵器を殲滅するという内容のそれは、降下作戦に当っていた「2B」と、先行して現地調査をしていた同じくヨルハ部隊員「9S」の手によって、一応の成功を見せる。
廃工場での作戦を終え、ヨルハ部隊の基地「バンカー」にて再会する2Bと9S。二人は新たな任務として地上の情報収集をするよう命じられ、再び地上へと降下。そしてその任務の最中に、これまでの機械生命体とは全く違う、アンドロイドに酷似した人型の機械生命体が誕生する瞬間を目の当たりにする。人型の機械生命体は二人の手によって撃破されるが、直後、その遺体から分裂するかのように同種の機械生命体が誕生。その機械生命体は遺体を抱え、崩落のどさくさに紛れてどこかへ消えてしまった。
人型の機械生命体の件を司令部へと報告した二人はその後も現地での行動を続け、「美」の意識を持ち自身を飾ろうとする狂った機械生命体や、戦う意思を持たない平和主義の機械生命体などと出会う。後者の者達からなる村とその長「パスカル」とは友好関係となり、情報や物資のやりとりも交わすようになった。
パスカルの村へと行くようになってからしばらくして、廃墟都市で大規模な戦闘が起き、その影響で大崩落が発生。当該地域の地形が大きく変わった結果、隠されていたエイリアンの拠点が発見される。拠点の調査へと向かった二人は、そこでかつて逃した人型の機械生命体たちと再び出会う。
以前と違って彼らには知性といったものがみられ、自身らのことを「アダム」と「イヴ」と名乗った。アダムは戦いの中で、既にエイリアンが絶滅していること、そして自分が人間へ強い興味を持っていることを語り、理解を深めるための協力を求める。しかしその内容は「生きたまま解剖して研究したい」といったものであり、交渉は決裂。戦いも引き分けとなり、またも姿を消してしまった。
その後も、次々と任務をこなし続ける2Bと9S。しかしとある超巨大兵器との戦闘後、敵が放った攻撃の余波を受け9Sが行方不明になってしまう。2Bは9Sの捜索を始め、彼の反応を追った先で再びアダムと出会う。9Sはアダムに捉えられていたのだ。
「死」の概念を理解したいと語るアダムは、自身の再生を阻むためにネットワークとの接続を切った状態で2Bに挑む。2Bは一騎打ちの末にアダムを撃破し、9Sを奪還。アダムは機械生命体が味わうはずのない「死」を体感し、満足げに事切れた。一方弟イヴは兄を失ったことにより激しい怒りと悲しみを覚え、暴走を始める。全てを破壊しようとする彼を止めるべく、2Bと9Sは決戦へと向かった。
死闘の末に2Bと9Sは暴走するイヴの撃破に成功するが、その戦闘の際に9Sがデータ汚染を受けてしまう。バックアップを取らずに死ねば現在の記憶は失われてしまうが、汚染されたデータをバンカーにアップロードするわけにもいかず、記憶が巻き戻ってしまう事を覚悟の上で9Sは2Bに介錯を頼む。
彼の願いを受け入れ、9Sをその手にかける2B。彼女が悲嘆に暮れていると、突如機能を停止していたはずの機械生命体たちの残骸が共鳴を始める。動き出した機械生命体へ刃を向ける2Bだったが、その機体は9Sの声で彼女を制止した。彼のパーソナルデータは機械生命体のネットワーク上に残っており、そこで自我も再形成されていたのだ。

ここでも声優情報
ヨルハ二号B型/石川由依
ヨルハ九号S型/花江夏樹
ヨルハA型二号/諏訪彩花
ポッド042/安元洋貴
ポッド153/あきやまかおる
ヨルハ部隊司令官/加納千秋
オペレーター6O(シックスオー)/磯部恵子
オペレーター21O(トゥ・ワン・オー)/初美メアリ
アダム/浪川大輔
イヴ/鈴木達央
パスカル/悠木碧

ついにギター譜発売!

いや、発売してから少し経ってしまったんですけどね…
入荷しました!
まずはNieR Gestalt&RepliCant
『ニーア ゲシュタルト&レプリカント オフィシャル・ギターソロ・セレクション』

【収載曲】
夏ノ雪
光ノ風吹ク丘
オバアチャン
イニシエノウタ/デボル
売買ノ街
最終兵器
喪失/Ver.弦
ヨナ/Ver.弦その1
ヨナ/Ver.弦その2
全テヲ破壊スル黒キ巨人
カイネ/救済
此ノ夢
休息
失ワレタ森
イニシエノウタ/運命
エミール/犠牲
魔王
Ashes of Dreams/English Version

タイトル ニーア ゲシュタルト&レプリカント オフィシャル・ギターソロ・セレクション
出版社 KMP
価格 2,160(税込)

続きましてNieR:Automata
『ニーア オートマタ オフィシャル・ギターソロ・セレクション』

【収載曲】
遺サレタ場所/斜光
穏ヤカナ眠リ
砂塵の記憶
遊園施設
美シキ歌
還ラナイ声/ギター
オバアチャン/破壊
エミール/ショップ
大切ナ時間
曖昧ナ希望/氷雨
Weight of the World(壊レタ世界ノ歌/English Version)
パスカル
複製サレタ街
イニシエノウタ/贖罪
エミール/絶望
終ワリノ音

タイトル ニーア オートマタ オフィシャル・ギターソロ・セレクション
出版社 KMP
価格 2,160(税込)

どちらも、とてもいい曲なんです‼
私はピアノ譜を全部買いました!弾けません!でも欲しかったんです!弾いてみたかったんです!
ちなみに、私のおすすめは「イニシエノウタ/運命」と「Weight of the World(壊レタ世界ノ歌/English Version)」です。ほんとは全部って言いたい…

「イニシエノウタ/運命」

「Weight of the World(壊レタ世界ノ歌/English Version)」

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 ユーカリが丘店
電話番号 043-487-4111
担当 牧内

詳しくはスタッフまでお気軽にお問い合わせください。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

  • 電話番号・メールアドレスなど、個人情報につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。