吹奏楽部応援宣言!「吹奏楽部に入りたいんだけど何が必要なの・・?」

こんにちは。横須賀店管楽器担当の安藤です!
新中学生・高校生・大学生の皆様・・

ご入学おめでとうございます!!

これからの学生生活、心膨らむところだと思います。

思えば私も数年前・・中学校入学時。仮入部の時から毎日のように心ときめかせ

吹奏楽部へ通い続けて入部したという経験があります。

 

そこから高校では軽音楽部でバンドを始めたりしながら色々と縁あって

現在の仕事に至りますが、いざ、「吹奏楽部に入りたい!」と思った時。

何が必要になるでしょうか。

最初にどの位お金がかかるか・・簡潔にご紹介いたします!

吹奏楽部に入部するにあたり、全パート共通して必要なもの

チューナー

画像

型名 価格(税抜)

YAMAHA TDM-700

¥4,000

ここ数年はチューナーとメトロノームが一緒になったタイプが圧倒的に人気です!
また、キャラクターとの限定コラボレーションモデルが出ることもあります。

また、管楽器パートはこちらも必要です。

画像

型名 価格(税抜)
YAMAHA TM30 ¥2,000

クリップマイクです。
先端に付けてチューナーをつなげると、より正確に反応します!
大人数だと中々自分の音が拾えないので、これで音が聴き分けられます。

ファイル

画像

型名 価格(税抜)
楽譜ファイル ¥1,700

もらった楽譜を整理します。
上から差し込むタイプだと落としたタイミングで楽譜が飛び出してしまうので、サイドインのファイルで、ポケット数が多いものがおすすめです。
ちなみにこちらは「楽譜ファイル」と言って、ファイルに楽譜を入れたまま書き込む事が出来る画期的なファイル!

譜面台

画像

型名 価格(税抜)
YAMAHA MS-250ALS ¥5,300

譜面台をどこでも持ち歩き演奏を行いますが、人数が多いところになると学校の譜面台だけでは足りない・・
または壊れた譜面台を使い続けるのも・・という方へ。
お求めやすい商品で¥3,200からあります。こちらはアルミで出来ているので軽く持ち運びも楽々。
特におすすめなのが上記のYAMAHA MS-250ALS。骨組みも太いので重たい楽譜を載せても譜面台が沈んでしまった・・なんて心配もなし!
譜面台ケースも付いているので、折りたたんで持ち運べます。

その他にもご不明な点などございましたらいつでもお尋ね下さい!

お問い合わせはお気軽に下記までどうぞ。

お客様のご来店ご利用お待ちしております。

店舗名 島村楽器 横須賀プライム店
電話番号 046-821-0700
担当 安藤(あんどう)

アクセスはこちら

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。