ジャムカホンのチューニング

音音の売れ筋商品、OT-JAM101。
膝の上に置いて叩くタイプの、持ち運びに便利なトラベルカホンです。

本日再入荷しました。
画像

今回入荷したものは、スナッピー音(響き線の音)が弱かったので、チューニングすることにしました。
ジャムカホンのサウンドホールを覗いてみると、中に六角レンチがいます。
画像

これは引っ張ると簡単に抜けるようになっているのです。
画像

側面の六角穴付きボルトをレンチで回します。
ボルトは2つあるので、同じ分だけ、様子を見ながら少しづつ回します。
片方だけ極端に回しすぎたりしないように、慎重に。

ここを回すと、内面に貼られているギターの弦の張り具合が変わり、打面に当たる量が増えたり減ったりするのです。

弦をゆるめる→スナッピー音が大きくなる(ジャリジャリした音)
弦を張る→スナッピー音が小さくなる(タイトな音)
画像

開封時はポンッポンッという打音だけだったのが、スナッピーの音がしっかり聴こえるようになり、カホンらしいサウンドになりました!

どんな音かは…

ぜひ店頭に確かめにいらしてください!
ご来店をお待ちしております。

お問い合わせ先

店名 島村楽器 横須賀プライム店
営業時間 10:00~20:00
電話 046-821-0700
担当 野田

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。