【ウクレレ比較検証!】第1篇:サイズ比較の編

アロハ~♪
こんにちは!ウクレレ担当安藤です!

今回ちょっと連載ものをやってみようかなと思いまして、ウクレレ基本に立ち返って動画を交えつつ皆さんにご紹介いたします!

ソプラノ・コンサート・テナー

画像
↑右からKaala KU5Skaala KU5CKaala KU5T
とりあえず並べてみました!
基本的にこの3サイズが基本になります。小さいのがソプラノサイズ、真ん中がコンサートサイズ、大きいのがテナーサイズになります。

ソプラノ

画像
ウクレレの中で最も小さいサイズになります。おそらく皆さんが思い浮かべるウクレレはこのサイズではないかと思います。気軽に持ち出せる大きさで大柄な方が持つとかなり小さく見えます。弦の張りも弱いのでポロンと甘い音でなってくれます。手の小さなお子様にも持ちやすいサイズでお勧めです♪主にストローク奏法で温かくも歯切れのいいサウンドを奏でます。

ちなみに今回の動画は全て「タフアフアイ」をソロウクレレ風アレンジで弾いております

コンサート

画像
ソプラノのワンサイズ上がコンサートサイズです。写真ではわかりずらいですが実際持ってみると大分大きく感じます。ボディが大きくなると比例して弦の張りと音の伸びが大きくなります。コンサートはバランスが良くストローク、ソロプレイとオールマイティに使用できるので迷ったらコンサートを選んでもいいと思います。

テナー

画像
そして一番大きいテナーサイズです。ここまでくるとミニギターに近い大きさになります。普段ギターを弾いている私は結構しっくりくる大きさに感じます。弦の張りも強く、音も伸びるので激しくかき鳴らすととても迫力のあるサウンドを奏でます。また音も程よく伸びてくれるのでソロプレイなどでも重宝します。サウンド的にウクレレを全面に押し出したい方、普段ギターやベースを弾いている方などにおススメです♪

当店ウクレレコーナー♪
画像
画像
いかがでしたでしょうか?
今回連載という事で次回もまた引き続きウクレレの比較検証していきますのでお楽しみに!

↓イベントの方も宜しくお願いします!参加者まだまだ募集中です!

↓他にも個人的に気になった商品をレビューしています。こちらもぜひ♪

お問合せ

店舗 島村楽器 横須賀店
電話番号 046-821-0700
担当 安藤

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。