そうだ、ミニアコギを弾こう。

こんにちは。
島村楽器横浜ビブレ店アコースティックギター担当の余 賢章です。

秋が少しずつやってきましたね。
肌寒いと哀愁漂う気持ちになりませんか?なりますよね?

そんな時に気軽に弾けるアコギがあったら雰囲気も出て気持ちの良い時を過ごせますよね....。

ということで、本日は今話題のミニアコースティックギターを紹介したいと思います!

画像

ちなみにこちらが通常のアコースティックギターの大きさです。大きさ比較用に覚えといてくださいね。

その名もBaby Taylor

画像

とにかく、小さい!!

自分がデカいという事もありますが...(身長180cmです。)
私自身も個人的に持っている一本です。
友達と旅行に行く時や、ちょっとセッションしに行く時なんかはとっても便利な一本ですよね。
愛用しております。

さっそく音を聴いてみましょう。

ボディが小さいのによく鳴りますよね。
ピックアップが付いているタイプだとドラムにも負けない音量でのパフォーマンスが可能です!!!

お次はGS Mini

画像

こちらはBaby Taylorよりも大きく通常のアコースティックギターよりも小さいタイプになっております。

この絶妙なラインだからこそライブパフォーマンスに長けているミニギターと言えるのでしょう。
このタイプは今海外アーティストを始め多くのプロユーザーを納得させる大きさ、音域バランスという事で幅広く使用されています。

それではこちらがGS miniの音です!!

なんだろう、このちょうど良い感........。

ライブでも使えるミニギターが欲しい!という方はズバリ!!これですね。

いかがでしたか?
ミニギターは持ち運び便利、かつ本格的な音も出る!!
魅力満点のギター達です。

当店にていつでも試奏可能なので、皆様の御来店お待ちしております★
画像

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。