CASIOシンセサイザー「XWシリーズ・デビューイベント」に行ってきました!

カシオ新製品シンセサイザーXWシリーズの発表会に潜入!

島村楽器 横浜ビブレ店、キーボード担当の淺原です。
3月13日に都内で行われましたCASIO XWシリーズデビューイベントに行ってきました。
楽器の新製品発表会というと、通常はメーカーのショールームなどで、開発や営業担当の方が、登壇して説明を行うといった感じなのですが、今回はまったく違った雰囲気で驚いてしまいました!

まず会場入り口ではBMXのパフォーマンスが行われていてびっくり!
こういうのは初めてですね。

カシオシンセサイザー新製品発表会 会場入口

会場内では、2ヶ所のステージでTUCKERさん、守尾崇さん、伊藤陽一郎さんのライブパフォーマンスが行われました。XW-G1、XW-P1の各機能が駆使されており、見ごたえのあるパフォーマンス!

そして、とにかく会場がものすごく混雑しているんですよ!
あまりの人の数で、写真がぜんぜん撮れませんでしたが、このXWシリーズの注目度の高さがうかがえます。

カシオシンセサイザー新製品発表会 ライブパフォーマンス

カシオシンセサイザー新製品発表会 TUCKERさんコメントシーン

実機にも触れました!

別のフロアでは、実機に触れることが出来ました。

CASIO XWシリーズ実機に触れました

XW-G1、XW-P1両方の実機の展示もあり、実際に触れることができました。
こちらもたくさんの人がいて混んでます…。
私も少しの時間ですが、実機を試すことができました。
両機とも予想以上に「使える」シンセだと感じました。
もし、使用感などのご質問があれば、わかる範囲でお答えしますので、どうぞお問い合わせください。

関連情報

【新製品】カシオ、シンセサイザーXWシリーズ2機種発表!

お問い合わせはこちらまで

店舗名 島村楽器 横浜ビブレ店
電話番号 045-314-5255
営業時間 11:00~21:00
担当 淺原(あさはら)

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

この記事へのコメント

  1. PX-鶴ヶ峰 より:

    はじめまして!早速ですが、音源に関してはCASIOトーンのCZシリーズを継承していたりするようですが、CASIOさんの最大の弱点の鍵盤はどうでしたか?最近のCTKシリーズや、privirシリーズなどではかなり貧弱な感じがありましたが、今回はどうでしょう?CASIOさんはいつも惜しいんですよね!「後鍵盤さえしっかりしていれば」みたいな。

  2. 横浜ビブレ店 より:

    鍵盤に関しては、特に特別な印象はなかったです。 CASIOに確認したところ、CTK7000あたりと同構造とのことでした。ノブやスライダー・鍵盤など操作感的には"ライト"な感じです。
    XW-P1、XW-G1ともに入荷予定ですので、横浜ビブレ店 店頭でお試しいただけるようになると思います。
    キーボード担当 淺原

  3. 横浜ビブレ店 より:

    本日、XW-P1が入荷しました!
    すでに店頭でお試しいただけるようになっています。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。