8月12日(日) HOTLINE2018イオン四日市尾平店ショップLIVEレポート vol.2

画像
熱い夏を彩るHOTLINE2018もいよいよ応募を締め切り、全てのエントリーアーティストのライブが披露されました。
皆様お待たせいたしました!8月12日(日)に開催された、HOTLINE2018イオン四日市尾平店ショップLIVE最終日の様子をお届けします。動画も合わせて、ぜひご覧ください。
それでは、本日のHOTLINE2018スタートです!

Every Day of Despair

この日最初に登場するのは、パワフルなオルタナティブロックバンド " Every Day of Despair " だ!

セットリスト:①99% / ②生命
Every Day of Despair – HOTLINE2018アーティスト-島村楽器

骨太のロックサウンド。溢れ出す感情をぶつけるスタイルはそのままに、よりスピード感とグルーブ感を増した新生 " Every Day of Despair "。パワフルなLIVEでスタートを飾ってくれました!

Fancy Satellite

続いてはPOPロックなユニット " Fancy Satellite " が登場!

セットリスト:①Desparate Fanfare / ②Space Flight
Fancy Satellite – HOTLINE2018アーティスト-島村楽器
印象的なギターリフで始まる Fancy Satellite がスタート。一度聴いたら忘れられない、POPで心地よいサウンドとメロディ!聴いていると心がリラックスして、純粋で素直な気持ちで楽しめるLIVEを披露してくれました。

Beard Brown

そして本日のトリを務めるのは、昨年の中部ファイナルグランプリバンド”Beard Brown” !

セットリスト:①リフレイン / ②赤いイト
Beard Brown – HOTLINE2018アーティスト-島村楽器
1年を経て、サウンドもパフォーマンスもよりパワーアップ!全身を揺さぶるギターロックサウンドが場内に響き、今年のイオン四日市尾平店のショップLIVEの大トリを、かっこよく決めてくれました!

8月19日(日)追加公演開催!

そして、これが本当の最終日。8月12日(日)にどうしても出演がかなわなかったDiversityさんが登場した追加公演です。

Diversity


セットリスト:①ルグレ / ②ダブルスタンダード
Diversity – HOTLINE2018アーティスト-島村楽器
活動中のPOPSバンド”Anivercity”の2人が、アコースティックユニットとしての初LIVE。シンプルな楽器構成のためもあって、より際立つ歌声に乗って、切ない詩が一層心に響きます。

これにてHOTLINE2018イオン四日市尾平店、出場アーティスト全ての演奏が終了!
今年イオン四日市尾平店から参加頂いたアーティストの皆さん、LIVEに駆け付けて頂いた皆さん、ありがとうございました!
次のステージは、いよいよ10月7日(日)の中部ファイナル!今年、四日市から勝ち残るアーティストは出るのか。できれば全員勝ち残らせてあげたいという思いを胸に、皆さま結果発表を楽しみにお待ちください!

HOTLINE2018についてのお問い合わせ

店舗名 島村楽器イオン四日市尾平店
電話番号 059-330-0625
担当 早坂

お気軽にお問い合わせください。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。