やちみど通信vol.24 楽器の魅力を語りたい!~スタッフ岩佐がドラムを語る~

新年あけましておめでとうございます。


昨年は当店にご来店、ご利用いただきありがとうございます。


本年度もどうぞよろしくお願い致します。



皆様こんにちは。

新年1発目はドラム大好きドラムアドバイザー岩佐です。


2021年にふさわしい企画を思い立ってしまったんですね。



その名も「楽器の魅力を語りたい…!」シリーズ!



緑が丘店のスタッフって好きな楽器、経験ある楽器がみんなバラバラなんです。


そしてみんなの経験ある楽器のほとんどが歴が長いことに気づいてしまい、これはこれから楽器を始めたいけど何を演奏するか悩んでる方に、魅力をお伝えできるのではないかと。。。!


私がこれからインタビューしていきたいと思いますので、これからの楽器選びの参考にしてみて下さい!


トップバッターは私ドラマー岩佐が「ドラム」を語ります!



今回は「ドラム」の魅力を語ります!

Q.楽器歴を教えてください。

ドラムとは小学4年生くらいに出会いました。

ドラム歴ですともう14年になりますね。。。時の流れをめちゃめちゃ感じました。。。!

高校生の頃は軽音楽部に入るつもりが先輩に騙され音楽部に所属することに。笑(のちに軽音楽部も兼部しました)

ですがそのおかげでロックバンド、吹奏楽、オーケストラ、ステージドリル(ステージ上などで行うマーチング)などなど幅広く経験しました。

卒業後もどうしても音楽が続けたくなったので音楽専門学校でドラムミュージシャン科を専攻しました。

これまでの人生ドラムと一緒に生きています。笑



Q.この楽器を始めたきっかけはなんですか?

小学校のころ近所の音楽教室につれていってもらったのがきっかけです。

ドラムの真似事をしていたところ母親が興味があるならと連れていってくれたようです。



Q.使っていた、使っている楽器のブランドはなんですか?

ドラムはスティックやペダルやスネアやシンバルやら持ち物が多くありますが、

愛機はSAKAEのエクスカリバー(キックペダル)とグレッチブルックリンの木胴14インチ×5.5インチ(スネア)です。

ペダルは独自のアクション感、スネアはチューニングとヘッドの組み合わせで幅広く音づくりできるので気にいっています!



Q.岩佐さんから見るこの楽器の魅力を教えてください。

なんといってもドラムの魅力は演奏の爽快感と迫力です!

叩いて頂ければわかると思いますが、生ドラムの音圧ってものすごいです。叩くとけっこうな音量でブワーッと音が帰ってきて興奮します。

それと物を叩くのって気持ちいいんですよね笑日常生活でなかなかできないじゃないですか

爽快でストレス解消にめちゃくちゃなります。



あとはドラムってすごく奥深い楽器だと思います。

太鼓1つでも木製なのか金属製なのか、大きさや胴の長さ、打面の素材でも音色が様変わりします。

そこにシンバルやスティック、太鼓たちを支えるスタンドでも音色や演奏面に影響が出てくるんですよね。

組み合わせは無限大で自分の好みの音を探していくのが楽しいです。

これって楽器全般でいえることですが、ドラムはその幅がめちゃくちゃ広いと思います。



Q.この楽器の難しいところはありますか?

ドラムは手足全部、体全部を使って演奏するので、最初はやはり手足を揃えるとこやバラバラに動かしたりするのが難しいです。

反対に一度その感覚をつかめればスルスルと上達できるのですが、最初の壁を超えるのが大変かもしれないです。



Q.どんな方にオススメですか?

老若男女すべての方にオススメです!

叩けば音がなりますので他の楽器よりも音出しまでの敷居が低くとっつきやすい楽器だと思います。

他にもドラム演奏は手足をすべて使うので脳を鍛える、ボケ予防にも効果があるとされているそうです。

もちろん日頃のストレス解消にもオススメですよ。



Q.最後にひとこと!

ドラムはシンプルでわかりやすく楽しい楽器です。

皆様もぜひドラムを始めてみて下さい!




ドラム教室生徒様募集中!

当店のドラム教室についてはコチラ
音楽教室総合案内はコチラ


この記事を書いた人

ドラムアドバイザーの岩佐です

ドラム歴10年以上。社内認定資格ドラムアドバイザーを取得。皆様の音楽ライフを豊かにするべくサポートさせて頂きます。

ちなみにドラムはダイエットにも効きますよ!




記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。