やちみど通信vol.8 新入りが弦交換してみた!

新入りスタッフの関です。

やちみど通信の新人が○○してみたシリーズ。。。

今回は弦交換編です!!

金子さんが1弦を切ってしまったようですね……

皆様も弦を切ってしまった経験はあるかと思います。(特に一番細い1弦)

切っちゃってモチベ―ションも下がりますよね(´;ω;`)

ですが!その下がったモチベーションを逆にアゲちゃいましょう!!!!

どうやって??って声が聞こえてきました。ふふふ…これから私がやってみます(-ω-)/

弦交換のタイミング

まず、弦交換のタイミングをご存知ですか?私は弦を交換することすら知りませんでした(照)

当店では↓の期間を目安に交換をオススメしています。

アコースティックギター 1ヶ月
エレキギター 1ヶ月
ベース 2ヶ月

こんなに早いの!?と感じますよね。。

意外と放置してしまう弦交換。

気づいた時には錆びてしまっていることも。

弦が錆びてしまうとフレットが消耗したり、チューニングが合わなかったり音のメリハリが出なくなってしまいますので弦交換が必要なのです!

そもそも錆びている状態がわからない。。という方がいます。

私はこれも分かりませんでした(////)

少し見えにくいですが、写真のようにぽつぽつと黒くなっているのが錆びが始まっています。

これは弦交換しなくては!!

弦交換をしてみよう

本日ピカピカになるギターはこちら↓

視線を感じます。。。(笑)

最初に弦を外したら指板オイルをぬり乾燥から守ってあげ、フレットを磨いて弦の滑りをよくします。

弦の滑りがよくなるとチョーキングなどの技法がやりやすくなっちゃいます!

ピカピカですね~。ではいざ弦交換!

さて、弦交換が無事に終わりました。

心をこめてやると愛着湧きますね(*^▽^*)全部ピカピカになるのって気持ちいぃ~。

お店では弦交換、トラブル予防メンテナンス、フレットクリーニングを行っております。

弦も1弦からバラ売りもしていますので、1本だけ切れちゃった時も大丈夫です!!

これでモチベーションがあがって練習も捗りますね♪

こちらも良かったら参考にしてみてください。

では、また次回!!


この記事を書いた人

ちょこっと自己紹介

最近入った新入りスタッフの関です。フルートは吹奏楽で10年ほどやってました。リラックマになりたいモノノフです☆

日々いろんな楽器の事をお勉強中~!




お待ちしております!!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。