オリジナル・オーダー・ベース【Wakablo】Vol.6

みなさんこんにちは。
お久しぶりです!ベース担当の上林(かんばやし)です。
近畿地方も梅雨明けして一気に暑くなりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょう?
私は夏バテで日に日に体重が落ちていってます(汗)
みなさんくれぐれも夏バテ&暴飲暴食にはお気をつけ下さい(汗)

さてさて話は変わって今回のWakabloですが、前回の「Wakayama Bass Collection」の記事にもちょろっと書きましたが、和歌山店がオープンするにあたってオーダーしていた某ハイエンド工房からようやくベースが届きました!
それがこちら↓
画像
Freedom CGR/セミオーダーJB&PB!!
いやぁカッコいい!
今回オーダーしたこの2本は、JBはアルダー、PBはライト・アッシュのボディー材をセレクト。
また指板は2本ともマダガスカル・ローズウッドを採用。
塗装は下地から極薄のニトロセルロース・ラッカーで仕上げてます。
中でもPBはアッシュ・ボディーのホワイト・ブロンドで木目がうっすら見える仕上げになってますんで、好きな方には堪らない仕様になっているのではないかと。
PB、JBでお探しの方にはオススメの1本です!
私、上林も20歳の頃にオーダーして愛用したメーカーだけあって、なんとも感慨深いです。

で、今回届いたこの2本と「Wakayama Bass Collection」の記事でも紹介しました、Provision/Blues BirdⅠや当社オリジナルのCool Zのカラー・オーダー分と合わせてこんなコーナーを作ってみました↓
画像
Cool Zはカラー変更のみですが、FreedomやProvisionはこの展示しているベースを基に、材やパーツ、カラーの変更も対応していますので、お客様だけのオリジナル・ベースを作る事も出来ちゃいます(内容によっては対応できない事もございます。ご了承下さい)。
他にはない自分だけのモデルを作るってテンション上がりませんか?
詳細に関しましては、私、上林(かんばやし)までお問い合わせ下さい。

まずはこの週末、島村楽器和歌山店までベースを試しに来ませんか?
皆様のご来店心からお待ちしております。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。