大村孝佳ギタークリニックin宇都宮PARCO

待望の宇都宮での開催決定!

画像
遂に!実現しましたっ!超人気ギタリストである大村孝佳氏を島村楽器宇都宮パルコに迎えてのギタークリニックが開催決定です。直近にその超絶プレイを見られるチャンスです。是非この機会をお見逃しなく!

プロフィール

3歳からピアノを習い始め、11歳の時に父親の影響によりアコースティックギターを弾きはじめる。14歳でエレクトリックギターを弾きはじめ、17歳で洋楽のハードロック/ヘヴィメタルに出会い、強い衝撃を受け傾倒してゆく。
2002年MIジャパン大阪校のGIT-DX1期生として入学。
2004年8月25日にキーボード/サウンドプロデュースにARTENSIONのVITALIJ KUPRIJを迎え、ボーカルにRICHIE KOTZEN、MARK BOALS、そして DOOGIE WHITEをフィーチャーしたファーストアルバム"Nowhere To Go"をリリースする。
2005年にバンドCROSS HARDを結成し、アルバム"ECLIPSE FROM EAST"をリリースし、クラブチッタでのワンマンライブを成功させる。その後、各メンバー多忙により活動凍結。
2005年11月25日には大村孝佳本人がプロデュースし、ギターオリエンテッドを追求したアルバム"POWER OF REALITY"をリリースし、若手ギタリストとして確固たる地位を築くこととなる。
2006年、CROSS HARDでもベースをプレイしていた元スパイラルフリーのKaoruとGLORIAを結成。
2007年8月22日、1stに引き続きDOOGIE WHITE、そしてTONY MOORE、TERRY ILOUS、TED POLEYの実力派ボーカル4人をゲストに迎えて完成させた"Emotions In Motion"をリリース。
2008年、Marty Friedmanのソロライブに、サポートギタリストとして参加。以後も継続。また、Marty Friedmanと鈴木慎一郎のユニット「LOVEFIXER」のライブサポートも行う。
2009年、台湾の歌姫A-mei(阿妹)こと張惠妹(張恵妹)のアジアツアー(AMIT LIVE TOUR / 阿密特元年世界巡迴演唱會)に、サポートギタリストとして参加。
2010年、元宝塚のAKANE LIV率いるLIV MOONに参加。
2011年、菊池成孔主催のDCPRGに参加。同年5月には、Marty Friedmanの1ヵ月に及ぶEUツアーに同行。同年12月25日、C4@新宿LOFTのライブにて、C4に正式加入を発表。
2012年12月24日、豪華ゲスト陣を迎えて制作された、5年ぶり4枚目のソロアルバム「Devils In The Dark」発売。同年12月26日には、8年ぶりのワンマンライブを目黒ライブステーションにて行う。
2014年5月、Marty FriedmanとGus G.のダブルヘッドライナーEUツアー「Guitar Universe 2014」に参加。
2014年9月6日には、デビュー10周年記念ワンマンライブを開催。

2015年7月、元Asrielの黒瀬圭亮が結成したスーパーバンドUROBOROSに参加。
2016年1月、4度目のワンマンライブをClub 1ne2woにて開催。

現在は自身のソロ活動と並行して、C4、LIV MOON、dCprG、Marty Friedman、UROBOROSなど他多方面で精力的に活動中。

日時 2018年2月3日(土) 16:00start
参加費 ¥2,560(税抜)
定員 30名(立ち見含む)
備考 チケットは応募者から抽選となります
受付担当 028-611-2179 中村

チケット抽選について

観覧チケットは応募者から抽選となります。ご要望にお応え出来ない場合もございますので何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。当落選につきましては下記スケジュールに順次お電話にてご連絡をさせていただきます。尚、チケットお渡しの際にご本人様確認をさせていただいております。お受け取りの際はご本人様確認が出来る身分証明書等をご持参くださいますようお願い申し上げます

応募期間 2017年12月21日 12:00~2018年1月8日 20:00
当落選連絡 2018年1月9日~1月12日

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。