【レポート】10/8(日)FA-06-SC徹底攻略セミナーを開催いたしました!

皆さまこんにちは!宇都宮パルコ店 デジランド担当 岡部です!
10/8(日)に上野紘史さんによる「FA-06-SC徹底攻略セミナー」を開催いたしました!
当日は栃木県ご出身でいらっしゃる上野紘史さんをお招きして、これから始める方でもわかりやすくシンセサイザーの魅力を解説するセミナーとなりました。
画像
上野さんの解説に加え、ディスプレイで演奏中や機能を説明される際に手元を大きく映してくれていたので、非常に分かり易いとご好評でした!それでは早速、当日の様子を振り返ってみます!

ローランド「FAシリーズ」とは?

ライブに最適な機能を搭載し音楽制作も行えるなど、様々な用途に対応する万能タイプのシンセサイザーです。
今年6月にはホワイトモデルを発売し、7月には76鍵盤モデルの発表とともに最新バージョン"Ver.2.00"をリリース。
複数の音色を音切れなく切り替えられる「サウンド・リメイン」機能が追加されるなど、今最も注目されているシンセサイザーです!

シンセサイザーとは?

画像
ご参加いただいた方の中には、これからシンセサイザーを始めてみたい方、普段はギターを弾いているけれどシンセに興味があって、という方もいらっしゃいました。導入部分であるキーボードとシンセサイザーの違いや、JUNOシリーズとFAシリーズとの違いなど、一から分かりやすく説明してくださいました!

FA-06-SCの音色の魅力

セミナーの中では、実際にFA-06-SCを触りながら、音色についても解説!
エレピ、オルガン、ギター、ストリングスなど、多彩な音色を使って実演して下さいました。ドローバーを使ってのオルガン音色のコントロールや、S1・S2スイッチを使って同じ音色でもバリエーションを出すなど実践的な内容が満載!これにはご参加いただいていた皆さまもビックリ!

FA-06-SC付属のSDカードのスペシャル音色も紹介

画像
魅力的な音色が入ったSDカードもFA-06-SCならではの特典です。今回は皆さんご存知、あの「PPAP」を上野さんが再現して下さいました!他にもFA-06-SCだけに入っている内蔵曲は往年の名曲が満載で、「まさにあの音だ!!」と感動してしまうほどでした。

ぜひ店頭でお試しください♪

画像
「FA-06-SC」のオリジナルカラーのホワイトは、暗いステージ上でも非常に目立ちますし、男女問わずお使いいただけるのもポイントです!
FAシリーズは音色もJUNOシリーズよりグレードアップしており、さらに「FA-06-SC」は音色数も増やしているので即戦力になること間違いなしです!
ぜひ店頭でその音色の良さ、操作性を体感ください♪使用方法やご不明な点は、担当岡部までお気軽にお申し付け下さいませ!

上野紘史 プロフィール

画像
東京藝術大学 音楽環境創造科 卒業。
シンセサイザーやデジタル・オーディオ・ワークステーションを駆使しての演奏、作曲・編曲、作詞までもこなすマルチ・クリエイター。
小学生の頃からピアノ、中学2年からはシンセサイザーに触れ音楽の魅力を追求。
高校3年の半ばで東京藝術大学への進学を志し、見事合格。
藝大卒業後は大手プロダクション スターダスト主催の「SDRオーディション サウンドクリエイター クリエイター部門」に合格。
現在はオーディションを通して出会ったメンバーとユニット「3doors」を結成し精力的に活動を行っている。

お問い合わせ

店舗 島村楽器宇都宮パルコ店
電話番号 028-611-2179
担当 岡部(おかべ)

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。