カシオプレゼンツ『2台ピアノによる素敵な演奏会』レポート!

こんにちは!島村楽器浦和パルコ店ピアノ女子の千葉です!!
今回は9/16(土)に浦和パルコ4階、赤のエスカレーター前で行われた『2台ピアノによる素敵な演奏会』をレポートしていきます!
カシオの最上位モデル電子ピアノ「GP500」「GP300」を使用し、モーツァルトのピアノ曲から新世紀ヱヴァンゲリヲンの「残酷な天使のテーゼ」まで、幅広いプログラムで会場を魅了してくれました!

今回使用した電子ピアノは・・・

今回使用したカシオの最上位モデル電子ピアノ「GP500」「GP300」についてはこちらをクリック♪
(私、大学でピアノを専攻していたんですがこのGPシリーズとってもオススメです。タッチ、音がまさに本物のグランドピアノなんです・・・!アコースティックピアノならではの細かい設定もできてピアノオタクな私の一押しです!笑)

演奏会の様子です!

カシオのデモンストレーターのお二人の演奏、素晴らしかったです!お二人は普段グランドピアノを弾かれているようですが、このGP500・GP300はグランドピアノと同じようなタッチ、音、表現が可能なのでとても弾きやすく自分の思った音が出るとおっしゃっていました!
GPシリーズは世界三大ピアノの音色がすべて入っており、実際に演奏を交えながら説明もしていただきました。
画像画像

素敵な演奏でお客様もどんどん増えていきます・・・!
画像画像
上の階からも観覧してくださる方もいてたくさんのお客様に来ていただきました!ありがとうございます(*´▽`*)ノ

最後に・・・

浦和パルコ店ではこういった演奏会イベントを多く開催しています!音楽教室の講師・インストラクターによるデモ演奏会などまだまだ企画しておりますので、順次みなさまにお知らせしていきます!お見逃しなく☆

以上、ピアノオタクの千葉がお送りいたしました(*‘∀‘)!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。