【体験レッスンレポート】ギター経験者がアコースティックギターを習ってみた。

アコースティックギターの体験レッスンを受けてみました!

皆様!初めまして!梅田ロフト店でUSEDとAG担当をしています、大倉と申します!
高校生の時に軽音楽部に入部し、独学でエレキギターを始め、高校卒業後は専門学校で音楽の知識を学び、それと並行してオリジナルのバンドで全国流通や某有名フェスへの出演、Zepp等の大きな会場での出演等も経験してきました!!
普段は古着や古くて渋い楽器等、レトロなものが大好きで、ギターを弾く事よりも集めたり弄ったり調べたり...と、それが高じて今まで中古楽器の担当をしてきました!が!
この度新しくアコースティックギターの担当もすることになり、アコースティックギターの体験レッスンを受ける事となりました!!よろしくお願いいたします!!

いよいよレッスンスタート!

今回、レッスンをして下さったのが!!

ギター講師:上東 裕嗣(かみひがし ゆうじ)

上東 裕嗣(かみひがし ゆうじ)先生です。

上東先生は水曜日を担当しています。
アコースティックギターの他にもエレキギターもレッスンしていますよ!

レッスン室はこんな感じ……

感染対策もして、皆様をお待ちしております。

当社の新型コロナウイルス感染症の対応について
梅田ロフト店の新型コロナウイルス感染症の対応について

今までエレキギターでポップスやロックしかやってこなかった僕がこの機会にアコースティックギターでカントリーやジャズを学んでみたい!という想いを上東先生は快く引き受けて下さり、今回カントリーとジャズについてレッスンをして下さる事となりました!
まず初めに今までの音楽歴やギター・音楽知識についてのお話から入りました!!
ギターの先生だけあって、軽くつま弾くフレーズもめちゃ上手くて渋く、音楽の知識・歴史等にもかなり詳しくて、話だけでも30分では足りないくらいの勢いで盛り上がりました(笑)
そして何より渋い物好きの僕からすると先生の使ってるギターも渋くてテンションがあがりました...(笑)
色々お話している中でジャズやカントリーの基礎的なお話とアコースティックギターをしっかりと鳴らす為のピッキング方法を学びました!
今まで独学でエレキギターをやってきた僕からすると、まずピックの持ち方から凄く勉強になりました...!!
当たり前ですが、先生と僕とではギターを鳴らした時の音量が全然違いました(笑)
今の時代では音響機材や環境等が整っている為、比較的小さな音量でもバランス良く調整して出力する事が出来ますが、そのような機材も環境も整っていない何百年も昔から使われていた楽器なだけあって、正しい鳴らし方を覚えるだけでここまで違いが出るとは...と感動しました。
生音でより大きな音を出し、その大きな音をよりカッコよく、より綺麗に鳴らす。
そこにアコースティックギター本来のあるべき姿を再確認致しました!

ピッキング方法を教えていただいた後は、いよいよコードを使った理論を応用したレッスンへ!!
簡単な4つのコードを使い、そのコードのベース音を維持したままスケールをなぞります...
簡単そうに思えてかなり難しく、一応8年くらいのギター歴がある僕ですが、上東先生が余裕の表情で奏でるフレーズを同じように弾く事ができませんでした。そして8年ギターをやってきた僕にでもまだまだ発見があり学ぶ事があるんだ...と圧倒され、気が付けばレッスン終了時間に...


レッスンが終わってみて…

正直な感想を言いますと、
今まで音楽教室に通わなかった事を後悔するくらい、30分でも濃く深く為になる知識が身に付き、今日習ったことを今すぐ家に帰って試してみたい!と思えるほどモチベーションも上がり、高校生の頃にレッスンに通ってエレキギターを学んでいれば上達のスピードも変わっていただろうな。と実感しました。何より自分が学びたい事を的確に汲み取って指導してくださったことにとても感動しました!!
最後に上東先生とお話させていただいた事を踏まえて今回のレッスンを振り返ってみると、ギターをある程度弾けると思っていた僕でもまだまだ学ぶことがたくさんあり、独学では気付かなかった事、分からなかった事、効率よく上達できる方法等を知る事ができ、レッスンを受ける事は上達への最短の道のりだと心から思う事ができました。
また自分の苦手な事だけではなく、得意な事も正確に導き出し、それを乗り越える為、そして今以上に良さを引き出す為の的確な道しるべを提示していただけるのが、ギターレッスンに通う一番のメリットだと確信いたしました。
先生によって教え方も得意分野も勿論違うとは思いますが、一人の先生が何十年もかけて得た知識や技術だからこそ、そこに説得力があり、的確に提示する事が出来るのだと思います。
”ギターを始めてみたいけど挫折はしたくない...”
”ギターを始めてみたけど全然上手くならない..."
"ギターの演奏技術をもっともっと磨きたい”

そんな方はこれからのギター人生を更に豊かにする為の一つのツールとして音楽教室に通うという選択肢を取り入れてみてはいかがでしょうか。
以上、スタッフ大倉の体験レッスンレポートでした!
ご協力いただいた上東先生、本当にありがとうございました!!


お問合せ

音楽教室担当 岩下(いわした)・田中(たなか)・森澤(もりさわ)

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。