DJ担当西岡がSHURE SE846を買った理由

みなさんこんにちは!DJ担当西岡です!SHURE SE535ユーザーだった私ですが、
今年のはじめに!!
SE846!!を買いました!!その理由というのは、シンプルです!!

「SE846を聞いてしまったから」

大げさじゃないんですこれ。ほんと真面目に。寝ても覚めてもSE846の事しか考えられなくなる程度に。
こういう時楽器屋店員は弱いですね。出勤したら買えたり試せたりする距離なんで…。
結局買うんですけどこれで曲を聴くといまだにニヤニヤしますねー。「音楽というものが人の心を動かすものなんだな」と再認識します。もちろん良いイベント行った時もそう感じたりするんですけど。

買った私が、これにキャッチフレーズをつけるなら

「楽曲を体感することができるイヤフォン」SE846

それでは長所を具体的にご紹介します。

①レンジの広さとバランス

15Hz~20kHzの再生帯域でもちろん広さはSEシリーズで一番広いんですが、結局のところ「書いてる数字をどれだけ体感できるか」「それの何が良いか」ですよね。
色んな機材で広いレンジとかが書いてて、優秀なように書かれてたりするんですけど、正直「その帯域でてるかー?」とか「そんな優秀かー??」とか思う事ありますよね?この子のレンジはホント広いのに聴きやすくバランスの取れたサウンドです。535含めお手頃なモデルと比べても段違いです。値段も倍以上ぐらいするんですが、マジで「この値段の価値あるでしょ??」と言わんばかりの音です。
次に「何がいいか」というところですが、我々の生きている現実では当然全ての音はフルレンジで耳に届きます。ライブ演奏も同じくです。つまり再生できるレンジが広い方が、生の演奏にずっと近づくので「いい音」であると言えます。
しかし低音感を出すあまり、低音が勝つものもたくさんあります。ですがそこはSHUREのモニタリングイヤフォン。フラットにバランスよく聞こえる様調整しております。加えてメタルノズル&交換式ノズルインサートで、用途に合わせて自由自在にサウンドをカスタマイズできます。

②低音の表現方法

低音がしっかり出るんですが、特殊な聴こえ方がします。下のほうから振動が伝わる感じです。上下の下です。この感覚をほかのイヤフォンで感じたことがありませんでした。鼓膜を抑えるような疲れる低音ではなくウーハーの振動に近い臨場感のある低音表現をします。
そしてモニタースピーカーと同様に低音の表現力が増すことで中高音の音の分離感やニュアンスの表現がめちゃくちゃ良くなってると感じました。

③音の分離感と立体感と音質

定位と分離が凄くいい。曲の中の音が楽器ごとにほんと綺麗に分かれて聴こえますし、今まで気づかなかったワンショットの細かな音やニュアンスまでしっかり聴けます。またPANの表現が鮮明なので定位のモニターもとてもしっかりでき、ハットが左奥でシンセが右で~みたいなミキシングもきっちりできます。中田ヤスタカさんが作曲やミックスで使っている【sound and recording参照】というだけあって本当に優秀です。

この3点の長所が合わさることですべての音を正確にモニターできるんですが、それの何が良いか!!

アーティストが本当につくっている音を聴くことができる

「この曲こんなかっこよかったんや」と思う事が多々あります。もちろんコード進行や曲の構成などもあるのですが、それは安価なものでもある程度確認できますよね。

ですが846は、「アーティストが本当に作った音」を聴くことができます。ギターやベースはどんなものを使ってるか、つまりその曲に対してどういう楽器をチョイスしたのか、ピッキングニュアンスやこだわった音の質感、歪みや音の纏まり方、隠し味の様な細かい音、panによって発生するグルーヴ。そのアーティストの本当の良さ、「力を入れて必死に良い音で聴いてもらうためにしている事、こだわったところ」をきっちり聴くことができます。

誤解を恐れず言うならば、今までが「目が悪い人が眼鏡を掛けずに名画を見ていたようなものだ」と言えるでしょう。

またそれができるという事は

「自分たちのバンドを最高に活かすミキシングができる」

「音源普通やけど、現場で聴いたらめちゃめちゃかっこいい!」みたいな曲ってありますよね。

クラブミュージックでもあります。生音系だと特に顕著でDisco系のサウンドはとても分かりやすいです。ギターソロ、ピアノソロ、ちゃんと前にグッとでてきますし、ダンサブルなキックの鳴らし方も聞くことができます。

つまり、「自分たちの曲をどう聞いてもらいたいか」という作曲からミックスまで突き詰める時に、非常に優秀な味方になってくれます。

ほかにも優れているところとして遮音性
モニタリングイヤホンということもあり、遮音性能が非常に高いです!それでこの音質ですから、本当に音に没頭できます!
音に没頭するというのはすごく幸せな体験です。ただ、ライブを毎回見に行けるわけではないですし、家でいい音が出せる環境になければ難しいです。ですがこのイヤホンはそのあたりの問題を簡単に解決してくれます。

あと個人的にはバトルDJにもオススメしたいです!スクラッチニュアンスやリリースの細かなところをきっちりモニターできるので、上達につながると感じてます。

長々講釈たれましたが、結局!!ほんと結局!!

SE846で音楽聴くのが楽しい

これに尽きます。今まで聴いてきた曲も、新しく買った曲も最高です!!お酒入ってなくてもめちゃめちゃ幸せになれます!!通勤の電車もワンダーランド!!通学路もダンスフロア!!そんなイヤフォンです!!是非是非あなたの音楽生活をより豊かにできると確信しておりますので!!是非とも有線でお楽しみください!!

最後にSHURE SE846を含め、SE535、SE425も椅子にお掛け頂いてゆっくり

店頭でお試し頂けます!!

もちろん毎回除菌クリーニングしておりますので、安心してお試し頂けます!!是非店頭でお待ちしております!!

ご購入はこちらから!!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。