リペアスタッフ池田の梅田散策Vol.19~そのウクレレの隠し事~

皆様こんにちは。

リペアスタッフ池田です。

今日はここにありますひとつのウクレレさん

何か普段と違うようなそうでもないような・・・???


実は良く見るとヘッドに1枚板が貼り付けてあります。

横から見ると分かりやすいですね~

濃い茶色の部分が本来の本体部分です。

今回は、これを剥がしてみましょう、という回です。

因みにオーナー様も海外で中古でご購入されたご友人からご購入されていますのでご存じないです。


後付けでこのように板を貼る事はそんなに多い事ではありませんので(メーカーロゴも消えちゃいますし)、

剥がす前に、なぜこのような状態にしたのかを想像します。


ヘッドの厚みを増やしてボディとのバランスを変えようとしたのか・・・

あるいは何かを隠すためなのか・・・


ただ貼ってあるだけなら剥がして綺麗に仕上げればよいですが、

何かを隠すためだとすると、状態によっては、

もう一度新しい板を装着しなければなりません。

新しく取り付けられそうな材料を念のために探しながら、

剥がす作業に入ります!


端できっかけを探し

ちょっとずつ

ゆっくり剥がしていきます。



さぁ何が我々に待ちうけているのか・・・

ドキドキですね。




はい!

取れまし・・・・た・・・

おぉ・・・なんと・・・( ゜Д゜)


池田の予想では傷か虫食いを隠すためだと考えてたのですが

予想をはるかに超えてきましたね。


お客様にご連絡し一度確認してもらう事に。

これを活かすという手もありますからね。

そこはお好みです。



結果、新しく貼り直すことにしました。


というわけで早速用意。

探しておいてよかった!

反りをなるべく抑えるように木目を交差させ2枚合わせにしてます。

本体に貼り付けて成型します。

そして仕上げ。

今回はオイルフィニッシュです。

木材の保護兼ツヤも出て良きですね。

最後にパーツを組み込んで完成です。

ご依頼有難う御座いました!


結果見た目はほぼ元通りになっておりますが、

オーナー様の気になっていた事がひとつスッキリした様で何よりでございます。

またこれからもこのウクレレと一緒に楽しい時間を過ごしていただければと思います!



それではまた次回。

池田でした~♪

【リペアブースの稼働場状況等はこちらで確認できます!】

【梅田ロフト店Twitterはこちら!】

*2月6日(木)営業時間が通常と異なりますのでご注意ください!

【島村楽器リペア総合サイトはこちら

【お近くの島村楽器を探すならこちら

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。