リペアスタッフ池田の梅田散策Vol.15~ウクレレにストラップピンをつけます!~

皆様こんにちは。

リペアスタッフ池田です。


みなさんご自宅や職場の大掃除は進んでますか~

まだ早いですかね?

先日ポットの蓋を閉め忘れて朝から盛大に床掃除をする羽目になったのでつい掃除モードになってしまいました・・・

あわただしい空気流れる師走と言えど水筒とポットの蓋はちゃんと閉めましょうね(;´・・)


さて、

先日ウクレレ担当のたなかが紹介していたウクレレのストラップピン取付!
(記事はこちらでご覧いただけます~)

このような感じで持った時の安定感も良くなりますし、1年通してご依頼数の多い、おすすめなカスタマイズとなっております♪


年末年始は池田不在日が27日~3日となっておりますので、年内にお取り付けご希望の方はお早めに。
リペアブースの稼働場状況等はこちらで確認できます!

梅田ロフト店自体も、時間短縮しての営業となりますのでご注意くださいませ。
年末年始営業時間のご案内


そして、実際に皆さんのウクレレさんに穴をあける光景は気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

という訳で、作業風景をば。

まずは、位置を決めます~

目打ちします~

いざ!

あきました~

そして取付!

完了です!

ボディの後ろ部分1か所に取り付けた場合は、上部分はこのように紐を通して使ってくださいね。



記事でも書いてある通り、通常10~15分程度でお渡しできる作業なのです。

が!

店頭リペアスタッフとして数年やってきまして未だに謎なのですが

そういう時に限ってご依頼が集中することが多いです。

何故なんでしょう・・・集団心理学とか習ってみたいくらいです・・・


ウクレレをお預かりして、さぁいざ取り掛かり!という瞬間に修理の問い合わせでお声掛けいただくのはもはや日常的、時には急ぎのクイックリペア(数時間後にライブなのに音出ないんです!等)が重なってしまう時もございます。

こちらの都合でお待たせしてしまうので大変恐縮なのですが、

少しお時間に余裕を持って考えておいていただけると、特に土日などは良いかと思われます。



たなかの言葉を借りるなら、

取り付けよう!と決意して頂いた段階で一度、お問合せ下さい...!




勿論、今日は荷物になるから持って帰りたくない!むしろ後日で大丈夫!

という方でも、是非一度ご連絡くださいませ。

皆様のお越しをお待ちしております。

それではまた次回。

リペアスタッフ池田でした♪





【リペアブースの稼働場状況等はこちらで確認できます!】

【梅田ロフト店Twitterはこちら!】

【島村楽器リペア総合サイトはこちら

【お近くの島村楽器を探すならこちら

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。