【イベントレポート】大村孝佳氏KEMPER 解説セミナー!

大村孝佳さんが島村楽器梅田ロフト店に!!

こんにちは!
島村楽器梅田ロフト店スタッフの千原(ちはら)です。
今回は昨日当店で開催された一大イベント、
大村孝佳氏KEMPER 解説セミナーの様子をレポートさせて頂きます!]
]様々なプロジェクトに抜擢され、海外でのライブ活動で何度も成功を収めてきた大村孝佳さん。
ESP製のシグネイチャーギターが海を越えて販売されるなど、
世界的なプレイヤーとしての認知を高めつつある大村氏が、
5年ほど前よりライブやレコーディングで使われているKEMPERについて、
超絶デモンストレーションを交えながら、
KEMPER社唯一の日本人である久保山元司氏と共に、
KEMPERを深く詳しく解説するというスペシャルなセミナーとなりました!!

大村孝佳さんとは...

3歳からピアノを習い始め、11歳の時に父親の影響によりアコースティックギターを弾きはじめる。
14歳でエレクトリックギターを弾きはじめ、17歳で洋楽のハードロック/ヘヴィメタルに出会い、強い衝撃を受け傾倒してゆく。]
]2002年 MIジャパン大阪校のGIT-DX1期生として入学。
2004年8月25日 キーボード/サウンドプロデュースにARTENSIONのVITALIJ KUPRIJを迎え、ボーカルにRICHIE KOTZEN、MARK BOALS、そして DOOGIE WHITEをフィーチャーしたファーストアルバム”Nowhere To Go”をリリースする。
2005年 バンドCROSS HARDを結成し、アルバム”ECLIPSE FROM EAST”をリリースし、クラブチッタでのワンマンライブを成功させる。その後、各メンバー多忙により活動凍結。
2005年11月25日 大村孝佳本人がプロデュースし、ギターオリエンテッドを追求したアルバム”POWER OF REALITY”をリリースし、若手ギタリストとして確固たる地位を築くこととなる。
2006年 CROSS HARDでもベースをプレイしていた元スパイラルフリーのKaoruとGLORIAを結成。
2007年8月22日 1stに引き続きDOOGIE WHITE、そしてTONY MOORE、TERRY ILOUS、TED POLEYの実力派ボーカル4人をゲストに迎えて完成させた”Emotions In Motion”をリリース。
2008年 Marty Friedmanのソロライブに、サポートギタリストとして参加。以後も継続。また、Marty Friedmanと鈴木慎一郎のユニット「LOVEFIXER」のライブサポートも行う。
2009年 台湾の歌姫A-mei(阿妹)こと張惠妹(張恵妹)のアジアツアー(AMIT LIVE TOUR / 阿密特元年世界巡迴演唱會)に、サポートギタリストとして参加。
2010年 元宝塚のAKANE LIV率いるLIV MOONに参加。
2011年 菊池成孔主催のDCPRGに参加。同年5月には、Marty Friedmanの1ヵ月に及ぶEUツアーに同行。同年12月25日 C4@新宿LOFTのライブにて、C4に正式加入を発表。
2012年12月24日 豪華ゲスト陣を迎えて制作された、5年ぶり4枚目のソロアルバム「Devils In The Dark」発売。
2012年12月26日 8年ぶり2度目のワンマンライブを目黒ライブステーションにて行う。
2014年5月 Marty FriedmanとGus G.のダブルヘッドライナーEUツアー「Guitar Universe 2014」に参加。
2014年9月6日 デビュー10周年記念ワンマンライブ(通算3度目)をSHIBUYA REXで開催。
2015年7月 元Asrielの黒瀬圭亮が結成したスーパーバンドUROBOROSに参加。
2016年1月 4度目のワンマンライブをClub 1ne2woにて開催。
2017年1月 5人のヴォーカリストをゲストに迎えて制作したカバーミニアルバム「CERBERUS」発売。
2017年9月 5度目のワンマンライブをSHIBUYA REXにて開催。
2017年11月 モバイルファンクラブ「むらっ家」スタート。
2018年2月~3月 自身初となる東名阪ワンマンツアー「METAL PARADOX TOUR 2018」を開催。
現在は自身のソロ活動と並行して、C4、DC/PRGなど、多方面で精力的に活動中。]
]自身のソロ活動と並行しながら、様々なミュージシャンのサポートに抜擢。
今、超売れっ子ギタリストの一人と言える活動ぶりです!!

超至近距離での爆音セミナー!!

当日の会場の様子はこんな感じです!!
最前のお客様と大村さんの距離は1メートルもないのでは...
もちろんKEMPERを通してスピーカーから出力される音も超爆音!!
その為、僅かなピッキングニュアンスの違いや、KEMPERの設定の違いなど、
ハッキリと聞き比べる事が出来る事が出来ました!!
久保山氏によるKEMPERの解説は大村さんのセッティングはもちろん、
同じくKEMPERユーザーである藤岡幹大さんのセッティングについてもしっかり解説。
「何故、KEMPERが今までアナログアンプ派だった方に選ばれたのか。」
「何故、KEMPERが海外ツアーをやるギタリストから支持されるのか」
KEMPERの魅力をただ商品の説明として紹介するのではなく、
一ギタリストが選ぶ理由という観点から紹介するという、深く切り込んだ解説パートでした。

大村さんの超絶デモンストレーションも!!

もちろん大村さんのデモンストレーションこそが今回の大目玉!!
ご自身のシグネイチャーギターを巧みに操り、超絶テクニックを披露!!
大村さん自慢の早弾きピッキングに対応するKEMPERの反応の速さ。
立ち上がりの良いアナログアンプでしか表現しきれないと思っていたサウンドが、
KEMPERでも全く遜色ないレベルでアウトプットされていました...!!

(久保山さんもただ茫然と見つめてしまうほどのデモンストレーションです...)

最後は記念撮影!!

最後はセミナー参加者の方と記念撮影!!
大村さん、久保山さん、ありがとうございました!!

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 梅田ロフト店
電話番号 06-6292-7905
担当 千原

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

  • 電話番号・メールアドレスなど、個人情報につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。