久保の、微々たるものですが  ~3いじり目~ 音が良くなる〇〇いじり

皆様、こんにちは。エレキギター担当の久保です。

「久保の、微々たるものですが」略して”くぼびび”、本当に久しぶりの更新です。おそらく数年ぶり・・・?ずっと次の企画をやろうやろうと思っていたのですが、なかなか時間が作れず、ようやく手を付けることが出来ました。もうだれも見て下さっていないかもしれませんが、今後も細々と続けていきますので、なにとぞ温かい目で見て頂けますと幸いです。

さて、さっそく今回の議題に移ります。
こちらです。

音が良くなる○○って、本当なのか?

はい、皆様一度は聞いたことがあるかと思います。

「これを使えば音が良くなります!」
「これで音がリッチに、クリアになりますよ!」

でもこれって、実際試した人のレビューが無いと怖くて買えませんよね?
ということで、私が、やります。

今回試すのは、こちらの2商品

SCHECTER GUITAR RESEARCH "WET VIBES"&"CABLE BOMB"

画像

実は今回、同製品を扱われているSCHECTER GUITAR RESEARCH様の大阪営業所所長、木全(きまた)さんから「久保さん、是非試してみてくださいよ!」とオススメ頂き、サンプルとして1個ずつ頂いたことからくぼびびで検証させて頂く事になりました。

早速開封します。
画像
それぞれ簡単にご説明いたします。
なかなかパッケージのフィルムがピチピチでしっかりラッピングされています。
薄手のフィルムなのですが、強固なラッピングですので安心です。

左の黄色の薬剤が”WET VIBES”
画像
税込販売価格 ¥2,376
指板オイルですね。オレンジオイルの他に、サメのオイルとして有名な「スクワランオイル」も配合していて、オレンジオイル単体よりも保湿効果が見込まれる、とのことです。しかも、少しだけ”音質向上も見込める”とのこと。オレンジの香りが良い感じです。

右の透明の薬剤が”CABLE BOMB”
画像
税込販売価格 ¥2,808
霧吹き上のノズルになっています。これをクロスに散布し、ギターケーブルを拭くことで、ケーブルが帯びている微弱な静電気を取り除き、”音質向上”が見込めるとのこと。
ちなみに、こちらのCABLE BOMB、木全さん曰く製造元が内容成分を教えてくれないらしく、企業秘密とのことです。非常に気になりますね。ただ、ほのかに良い匂いはします。

それでは、試してみたいとおもいます。

今回使用する機材ですが、コチラ。

ギター History 中古SH-SV/R BLK カスタム仕様

画像

アンプ Fender Super Sonic 22

画像
つまみの位置はこんな感じですね。
画像

ギターケーブル カナレ 3m S/S

画像

”WET VIBES”から試してみます。

が、比較する上で、まずギターの弦交換を行い、全体的に少しギターを調整しました。
弦高をそろえ、ネジのゆるみをチェックし、万全の状態にしたうえで調査に挑みます。

まずは通常状態のサウンドチェック。
本日は、梅田店スタッフの佐藤が出勤してくれていたので、彼にプレイをお願いしました。
まずは、通常時のサウンドから
※ヘッドフォン装着推奨です。

【通常時編】

いたって普通の良い音です。

続いて、WET VIBESを塗布してのサウンドチェックです。

【”WET VIBES”使用後】

ん~・・・、変わった・・・のでしょうか?
少し音にキラキラした成分が増えたというか・・・。
ただ、変わっていたとしても本当に”微々たるもの”ですね。うんうん。

そして最後、WET VIBESの後にケーブルをCABLE BOMBで吹いた状態で録音。

【”WET VIBES”&”CABLE BOMB”使用後】

うん、これは変わっているのではないでしょうか?少しローの出方が変わっているように聞こえます。
よりまろやかになったと言うべきか、太くなったというべきか・・・。
佐藤は、よりサウンドにまとまりが出たのでは?という印象を受けたようです。

以上、検証でございました。

というわけで結論!
久保的結論は・・・

音が良くなる〇〇は、確かに少し音が変わる!

どどん!
ただこれは単なるプラシーボ効果かもしれませんし、本当に変わっているかもしれません!
聞こえ方に個人差もあるはずですし、中には「全くかわってないやん!」という方もいらっしゃるかもしれません。
全ての「音が良くなる〇〇!」とうたっている商品が変わるかどうかも定かではありません。

あくまで、今回の検証では、という前提で受け止めて頂けますと幸いです。
ちなみに録音の際は、マイクの位置を極力変えずにボリュームもそのままで演奏しました。

Cable Bombに関しては、プロの方で「めちゃくちゃ変わったから全部のケーブル拭くよ!」と仰られていた方もいらっしゃるようで・・・。ですので変わることは変わるのだと思います。ケーブルに纏っている微弱静電気の影響がやはり大きいという事なのでしょうか・・・。あと、ケーブル拭いて驚きましたが、めちゃくちゃ汚かったです・・・、まぁ音がもし変わってなかったとしても、ケーブルを綺麗にできた!という事で・・・笑

WET VIBESの効果を確かめる場合は、動画①と動画②を、
CABLE BOMBの効果を確かめる場合は、動画②と動画③を、

比較して頂けますと幸いです。

それでは、ここまで呼んで頂きまして、ありがとう御座いました!

また次回も見て下さいね!!

さよなら~^^

この記事に関するお問い合わせ
店舗 梅田ロフト店
TEL 06-6292-7905
担当 久保

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。