オーボエの体験レッスンをうけてみた!~スタッフ体験レッスンレポート30~

皆様こんにちは!
音楽教室担当の熊澤です。

花粉が大変辛い季節ですが、春服が可愛かったり
お花見が楽しみだったりするので、ウキウキしてます^ ^

では、さっそく本題に参りますね!
今回のスタッフ体験レッスンは、オーボエです。
熊澤が受講して参りました。

まず、オーボエとは
「白鳥の湖」冒頭の旋律でおなじみのオーボエは、何と言ってもその素朴で温かみのある音色が魅力です。
管楽器の中では最初にオーケストラの一員となり、バロック時代から多くの作曲家に愛されてきました。
現在ではCM音楽等ポピュラーな場面でも活躍の場を広げています。
その小さな体が主役を張るときは、周りの空気がふっと変化するような、えもいわれぬ独特の存在感を放ちます。

担当講師は
辨天 芳枝(べんてん よしえ)先生です

では、ここからスタッフ体験レッスンのレポートです。
※以前の受講となりますので、サンタ帽を被っております

オーボエは今まで触った事もないくらいの初心者だったので、最初はドキドキしていましたが
先生とお会いして、ほっこり^ ^
とても優しくて、気さくな先生なので生徒様から人気があります◎

まずは、持ち方と音の出し方
画像
音を出すのにコツがあるようですが、繰り返しの練習と先生のアドバイスでバッチリ音が出ましたよ!

指の使い方や、どこの指を押さえると何の音が出るか等
丁寧に教えてもらえます。
画像
画像

楽器に少しずつ慣れてきたところで、少しでも演奏できたら…。
という事でラーメンで有名な「チャルメラ」を演奏できるよう、練習しました!

まず指の使い方を教えていただき、吹いてみます。
画像
む、難しい…。
画像
滑らかに吹く為、指の動き・吹き方等に意識を集中させます。
先生にもアドバイスをいただき、何度も練習した結果…。

無事、「チャルメラ」を演奏する事ができました!
画像
思わず笑みがこぼれました^ ^

最後に先生に演奏をしていただきました!
画像
間近で演奏を聴けて、とてもかっこ良く感動しました!

最後に先生とパシャリ。
画像

オーボエの温かみある音色は、とても素敵でした◎
オーボエにご興味がある方は、是非一度体験レッスンを受講をお待ちしています♪

音楽教室メインページはこちら

体験レッスン受付は、web・お電話から受付可能です。
只今、春の入会キャンペーンも開催中です!

過去のスタッフ体験レッスンはこちらから

様々な科の紹介をしておりますので、ご覧下さい♪

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。