DCコード入荷しました!!

こんにちは、津田沼パルコ店の飯塚です。

寒い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

体調崩してないでしょうか?

 さて、今回は、エフェクターのDCコードの入荷のお知らせです。

DCコードって、エフェクターの電源を供給するためのコードなんですが
これって。

大体、ないがしろになりがちですよね?
 
自分も全く気にしなかったのです。

今までは

変わんなくね? エフェクターのサウンドが劇的に変わるわけでもないならいいや。

と思ってました。

とゆうか、実際出てる音がそのエフェクターの音だと思って使用していたので

DCコードを変えただけでそこまでの変化はないだろうと考えていました。

しかし、

実際に、買って試してみると、びっくりするぐらい変わったんです。

ちなみに

自分が買ったのは、これ!

画像
NEO by OYAIDE Elec DC-3398

早速、サウンドを出してみると、より出音がクリアに、凄くすっきりして抜けが良くなる感じです。

歪みのサウンドも出音が以前より、潰れずに前に出てきた感じ、空間系はより出音とエフェクト音が

明瞭に聞こえ来ました。

一番、違いが出るのは、バンドで鳴らした時の音でした。

色んな楽器が混じり合う中でも、負けずにクリアに聞こえるようになり、

バンドと混ざると聞こえずらかった音が、綺麗に耳まで届く。

めちゃめちゃ、演奏しやすいやんけ!!

侮ってました。すいません!!

DCコード、是非一度試してみてはいかがでしょうか?

全然違いますよ~!!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。