【録れコン2021】今年も応募開始しました!!

録れコン2021応募受付開始!

今年も録れコンの時期がやってきました!「録れコン2021」応募受付開始です、みなさまの楽曲の応募お待ちしております!

録れコンとは?

録音された楽曲、録音、演奏、アレンジ、オリジナリティなどのクオリティを競う録音作品コンテストです。

今年は自作楽曲で応募する「オリジナル楽曲部門」、課題曲をアレンジした楽曲で応募する「課題曲チャレンジ部門」の2部門制で開催いたします。

オリジナル楽曲部門

オリジナル作品で参加する部門

曲の長さ6分以内(制限時間を超えた作品は審査対象外となります)

楽曲の権利を有している録音作品

レコーディング・ミックス・マスタリング担当者はアーティスト自身もしくはメンバーに限る※外部エンジニア(MIX師)などによる録音作品は不可

DAW、その他録音機材などを使用した録音作品

例えばこんな方大歓迎!

「オリジナル曲をはじめてギターでつくってみたから、聴いてもらいたい!」

弾き語り作品の応募も大歓迎です!

「バンドの楽曲を音源にしたい!録音にチャレンジして、プロの意見を聞いてみたい!」

バンドの作品ももちろんOKです!

「渾身のギターインスト作品を創れたので評価をしてもらいたい!」

プロミュージシャンからアドバイスをいただけるチャンスです!ぜひご応募ください!

アナタの渾身の作品をプロミュージシャンが聴いて、プロの視点からアドバイスをもらえるチャンスです。

楽曲のジャンルも問いません!みなさんのご参加お待ちしております!

課題曲チャレンジ部門

所定のメロディ/トラックを使用し参加する部門

歌詞の創作や歌唱、演奏、アレンジなどを加えミックスして楽曲を完成させてエントリーする

曲の長さ6分以内(制限時間を超えた作品は審査対象外となります)

レコーディング・ミックス・マスタリング担当者はアーティスト自身もしくはメンバーに限る※外部エンジニア(MIX師)などによる録音作品は不可

課題曲チャレンジについてはこちらをご覧ください

例えばこんなチャレンジでエントリーしてみては?

公開されているトラックはそのままに、自分自身の大胆なオリジナルミックス作品

ボカロデータにオリジナルの歌詞をつけ、歌わせた楽曲

メロディを自身が演奏する楽器に差し換え、インストルメンタル楽曲

ギターパートの差し替えや、ソロを追加してフルサイズの楽曲

ギターやピアノ弾き語り(歌詞は自作で)演奏の楽曲

メロディーのみを生かし、自身のオリジナルアレンジでトラックを制作した楽曲

自分に一番あったキーに移調して歌唱した楽曲

参加特典・受賞特典

参加特典

参加者全員にプロによるアドバイスコメントが贈られます。

エントリー店舗よりお渡しします。(2021年6月~)

受賞特典

各賞(楽曲賞・アレンジ賞・サウンドクリエイト賞など(5作品前後))受賞者は、島村楽器全店でBGMとして作品をご紹介いたします。

また、各種賞品(録音関連商品を予定)が贈呈されます。

最終選考にノミネートされた全作品は録れコン公式ホームページ上でご紹介いたします。

グランプリ特典

グランプリ受賞者には、レコーディングスタジオでプロエンジニアと一緒に作品のリプロダクション(ミックス・録音)が受けられます。

特別特典

参加者全員にTuneCore JAPAN 楽曲配信クーポンプレゼント!

応募について

エントリーは録れコンWEBサイトから行えます。

録れコン2021応募要項をご覧頂き、録れコン2021エントリー方法より応募ください。沢山の応募お待ちしております!

エントリー料金 一般価格:1曲¥2,200(税込)
アプリ会員割引価格 1曲¥1,870(税込)
応募締切 2021年3月14日(日)
結果発表 2021年5月25日(土)

録れコンホームページ上および島村楽器各店店頭で発表となります。

詳細は録れコン2021公式サイトにて公開中!

過去のグランプリ受賞作品やリプロダクションレポートなど、録れコンについてさらに詳しく知りたい方は、録れコン2021公式サイトをご覧ください

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。