スタッフが体験レッスン受けてみました!【ドラム編】

みなさまこんにちは!


今回はスタッフが音楽教室の

体験レッスンを受講してみましたので

その様子を皆様にお届けいたします!


まず様子をお伝えする前に

先生のご紹介からお届けいたします!


ドラム科講師

佐々木 脩

広島文化学園大学 学芸学部 音楽学科 卒業。

在学中より様々なジャンルを学ぶ。

現在、広島県内のライブハウス・イベントで活動中。

さらに詳しくはこちら

レポートSTART

お待たせしました!

それではさっそくレポートをお届けいたします!

レッスン開始!

レッスン受講前は「ドキドキワクワク!」緊張と期待が入り混じった気持ちでしたが、先生はとても優しくてホッとしました。

学生時代にバンドを組んでいた経験はあるのですが、ドラムは全くの初心者で、最初は全然うまく叩けませんでした(-_-;)

でも、説明がとても分かりやすくて、なおかつポジティブに明るく励まし続けてくださったおかげで、レッスンが終わる頃には簡単なリズムが叩けるようになっていました。(^o^)/

どんなレッスン!?

まず最初に「スティックの持ち方」から「椅子の高さ調節」「足の配置場所」までゆっくり丁寧に説明してくださいました。

そして、先生オリジナルの8ビートの練習用のプリントを見ながら、実際に初チャレンジ!プリントには、ハイハット・スネアドラム・バスドラムを色分けして示してくれているので、どのタイミングで何を叩けば良いのかがすごくわかりやすかったです。

まとめ

バンドではキーボードを担当していたのですが、私はすごく「走るタイプ(どんどんリズムが早くなってしまうタイプ)」だったので、「ドラムは絶対ムリ!」と諦めていました。

でも、「僕はリズム感は後天的なものだと思っています。誰でも訓練すれば、リズム感を習得できますよ!」という先生の言葉を聞いて、「私にもできるかも!!」という希望の光が見えてきました(笑)

佐々木先生のレッスン、是非おススメします!

島村楽器 THE OUTLETS HIROSHIMA店 アウトレット広島店 音楽教室

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。