HOTLINE2017 ショップオーディションVol.2 レポート

みなさんこんにちは!まだまだ暑い日が続きます。
HOTLINE2017も熱くなってまいりました。

先日8月20日(日)に鈴鹿店ショップオーディション最終回開催致しました。
改めて出演してくれたアーティストの皆様、応援してくれたお客様、ありがとうございます!!

ショップオーディションレポートです!
今回は7組のアーティストさんをご紹介いたします!

SleepingRabbits

画像
トップを飾ってくれたのはSleepingRabbits。バンドメンバーの人柄がそのまま曲に現れるかのような癒しのサウンドが会場内を包みます。

Jack in the Vox

画像
カッコいいギターリフから始まり熱い唄を聴かせてくれたJack in the Vox。バンドでの演奏は今回が初とのこと。ギターソロも聴きどころです。

クロドワ

画像
ヴォーカルとギター/コーラスのユニット「クロドワ」。1曲目はダンスパフォーマンスで魅せたあと、2曲目のドラマチックな展開に会場は聴き入っていました。

MASAO

画像
器用に最新機器を操るMASAOさん。「人生いくつになっても夢を忘れないで」、という想いが伝わる演奏が会場の心を掴む、そんな素敵な曲でした。

gyunyu

画像
不思議なコード感のギターリフから始まったgyunyuの演奏。難しいメロディーを歌い上げるボーカルは初ライブとのこと。これからの活躍が楽しみなバンドです。

Duck Apple

画像
圧倒的な音圧で迫りくるバッキングに渾身のボーカルが想いを乗せていく。熱い演奏に会場が魅了されていました。

Deus EX machina

画像
シンセベースのリフから始まってアグレッシブなリズムにカラフルなギターサウンドが絡んでゆく。独特の世界観が会場を包んでいきました。見事にトリを飾ってくれました。

様々なジャンルの個性的なバンドが集まってくれた今回のライブ。
すごく見ごたえのあるライブになり、お客様も大満足して頂いたと思います。

出演者の皆様、本当にありがとうございました。
画像
画像

さあ、近日中に中部地区ファイナルへの出場バンドが決定します。
発表を楽しみにお待ちください!

鈴鹿店 奥田

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。