【♪しんとこの音♪vol,50】6/1(火) 練習の仕方①

こんにちは、島村楽器新所沢パルコ店ピアノインストラクター櫻井です。

前の記事はこちらから読めます


本日は、出勤時間内の半分はレッスンでした。

6月ということで、初レッスンの方もいらっしゃいました!

体験レッスンで私が用意した曲をまずは進めて、その先のレッスン内容はこれから考えようと思っています。

今日が一日目でしたが、午前中に練習時間を作って、ちょっとやって休憩ちょっとやって休憩という感じで練習されていたようです。


この練習の仕方、多くの方に「集中力がなくて・・・」と申し訳なさそうに言われるのですが、私は効率的だと思います!

集中力が欠けた状態で長い時間練習してもあまり意味がないですし、「あれもやらなきゃ」「これもやらなきゃ」と浮かんできてしまうので、

短い時間を何回かに分けて練習してもらうのが良いと思っています。

ただこの場合、毎回最初から取り組んでしまうと良くないので、

  1. 最初から通す
    この時間違えやすいところや引っかかってしまうところをチェックする
  2. チェックしたところだけ練習する
  3. 最後にもう一度通してみる

のように、部分練習を取り入れられるよう工夫してもらうとより効率的だと思います。

過去にも、きちんと練習時間が取れてレッスンで目覚ましい上達を遂げていた方は、15分×3(朝・昼・晩)というルーチンでした。

「洗濯物を干したら10分練習する」など決めてしまうのも良いと思います。


タイトルに「①」って入れるの、挑戦的だと思いませんか?

②ではもう少し細かく、練習の仕方を載せたいと思っているんです!!


島村楽器主催の音楽コンクールの申込みが、本日より始まります。

トライアル部門という、予選会のみ出られる部門もありますので、「私、コンクールなんて・・・そんな・・・」という方でも気軽に出てもらいたいです!

こちらに関しての詳細は、島村楽器のHPにもありますので、併せてご覧になってみてください。

櫻井サロンの会員様は、現在2人の方がコンクールに向けて練習されています!


それでは。

次の記事はこちらからも読めます

インストラクターブログ【♪しんとこの音♪】まとめ♪はこちらからどうぞ

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。