【サクサク*さっくす!】3歩目

こんにちは~🎷

3歩目の更新です!

ここまでいいペースで更新できています!(わーい)

 

 

今回は、会員様の楽器の種類についてです。

サックスサロンでは、サックス・エアロフォン・ヴェノ―ヴァの

レッスンを行っています✨

「エアロフォン?ヴェノーヴァ?どんな楽器なの?」

という方はよろしければこちらの紹介ページをご覧下さい。

https://www.shimamura.co.jp/shop/shintokorozawa/lesson-info/20190529/2914

 

 

現在お通い頂いている会員様のレッスンで、

使われている楽器の種類をグラフに起こしてみました!

ご覧ください↓↓↓

 

はい!

圧倒的アルトサックスです!

「サックスのイメージはこれ!」

「まずはアルトからかな」「サイズ的に選んだ」など

いろいろな理由があるかと思います。

その演奏人口の多さから、アルトサックスの為の教則本や楽譜はたっくさん出版されています。

サックスの中では総合的に始めやすさNo.1でしょう。

 

 

次がテナーサックスです。

テナーは「音が好き」「渋くてカッコいい」「テナーでジャズがやりたい」など

ある程度のこだわりがある方が多いです!(なんとなく、で選んでももちろんOK)

テナーやってみたいけど、肺活量が心配。という方!

肺活量なんてものは、慣れです。(笑)

最初はうまく行かなくても、練習するうちに

いつの間にか息が伸びるようになっているものですよ♪

会員様の中には私もびっくり!するくらい、息を長く使える方もいらっしゃいます。

 

 

そしてじわじわ人気を伸ばしているソプラノサックス。

個人的にもソプラノサックス、おすすめです。

特にアルトorテナーをやっていて、2本目を考えている方に是非楽しんで頂きたい楽器です🎷

「ソプラノサックスは難しい」というイメージの方がなぜか多いのですが、

アルトやテナーとそこまでの大差はありません。

マウスピースが小さくなる分、アンブシュア(口の形)をきゅっと締めるので

その点が少し変わりますが、これもあれです。慣れです。(笑)

 

 

文が思ったよりも長くなってきてしまったので、、

エアロフォン・ヴェノーヴァについてはまたの機会に書きたいと思います!すみません!

 

 

他の種類のサックスも気になってきてしまったあなた!

アルトorテナーなら備品のお貸出しができますので、レッスンの時にでもお話しください🌷

ソプラノは私も吹きたいので、管フェス(島村楽器内のイベント、年2回開催)に一緒にいきましょう!!

ひとまず岩井までご相談ください。

 

欲しいけどどれがいいの?そんな方も是非お話頂けたら嬉しいです。

大事な一本ですから、とことん一緒に考えましょう!

 

 

ではまた~!★

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。