エフェクター担当千葉の店頭には無いけどオススメなペダル紹介21

こんにちは。新三郷店エフェクター担当千葉です。最近、蔵王のキツネ村に行きました。密になったモフモフ達に癒されました。

今回紹介するのはこちら。

ManlaySoundの66Benderです。

メーカー ManlaySound
型番 66Bender
価格 ¥28,600(税込)

1966年のごくわずかな時期だけ作られていた、いわゆる「Mk1.5回路」を持つTone benderを再現したペダルです。

回路的にはファズフェイスとほぼ同じですが、細かい数値が微妙に違います。

MK1はミック・ロンソンやJ・マスシス、Mk2はジミー・ペイジやエリック・クラプトンの使用で有名ですが、Mk1.5は有名な使用例が少なく、結構マニアックなモデルです。

ファズフェイスだと言われればそれっぽいのですが、少し低音が引き締まっていて、カリッとした音です。ファズフェイスの遠縁の親戚といった雰囲気です。ハムバッカーでも使いやすいです。ゲルマニウムのトランジスタが搭載されているので、気温で音が変わります。気温20℃前後が扱いやすいです。ギターのボリュームへの反応はファズフェイスとほとんど同じで、ボリュームを絞るとキラキラしたクリーンになります。

有機的かつジューシーな音で、アルニコスピーカーの搭載されたアンプとの相性が抜群です。

こちらのペダルは店頭にはありませんが、お取り寄せができます。お気軽にお問い合わせください。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。