ウクレレ通信VOL.6 ウクレレ入荷情報!【COTONE(コトネ)CCSL/SP/KOA】

こんにちは!ウクレレ担当の深沢です!
最近インフルエンザがはやっているようですね(:_;)
今年は予防接種に行けていないのですが私の体は丈夫なので気合で乗り切ろうと思っています!!皆様も手洗いうがいをしっかりして健康に気を付けてお過ごしください!

さてさて、最近新三郷店に新しいウクレレが入荷しましたのでご紹介したいと思います。
今回ご紹介するウクレレは・・・

画像
              COTONE(コトネ)!!
「ん?初めて聞いたぞ」という方がほとんどだと思います。
なぜならつい最近できた新しいブランドだからです!
島村楽器オリジナルのブランドなんですが、とっっってもいい楽器なので名前だけでも覚えて帰ってください!

COTONE(コトネ)について

 年々、希少な資源になっていく「トーンウッド」と言われる木材を使用し、日本国内で丁寧に制作をしております。
 また、使用木材を「ハワイアンコア・マホガニー」などのウクレレの定番材に拘らず、伝統的なスタイルを残しながら、ハワイアンスタイルのサウンドだけではなく、様々なジャンルの音楽にチャレンジできるように仕上げました。(HPより引用)

そう、なんと、Made in JAPANのこだわりのウクレレなんです!
その中からCCSL/SP/KOAをご紹介します!

画像

メーカー 型番 販売価格(税込み)
COTONE CCSL/SP/KOA ¥85,320

トップにスプルース単版、サイド&バックにはハワイアンコア単版を使ったモデルです。ハワイの定番モデルにはあまりない組み合わせの木材を使っていて、音の立ち上がりが良くカラッとした音が特徴です。
画像
ロゴは日本製をアピールするため富嶽三十六景をイメージしてるとか。(よく見ると富士山が波の中にありますね!)
画像画像

感想

弾いた感想はソプラノウクレレとは思えないほど良く鳴る!
音量感が非常にあってとてもカラッとしています。
ネックが太めなので握りやすく、弦高も低いので押さえやすいです!
画像
そして見た目がとても綺麗☆☆☆
塗装がとても薄く、木目がきれいに出ています。塗装が薄いと本体の振動を妨げにくいので大きな音量が出ることに繋がっています。
縁取りがあったりサウンドホール周りがキラリとしているのも目をひきます!

最期に

COTONE(コトネ)はウクレレが初めての方にはもちろん、二本目のウクレレをお考えの方にもぴったりの楽器です。
国産ならではの作りの丁寧さ、音へのこだわりが詰まった1本ですので是非実際に触って弾いてみてください。

店頭ではウクレレコーナーにわかりやすく展示していますので、試奏の際はいつでもお声がけください♪
画像

では次回はウクレレ通信VOL.7でお会いしましょう(^o^)/

お気軽にお問い合わせ下さい!

店舗名 島村楽器ららぽーと新三郷店
電話番号 048-950-5030
担当 深沢

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。