ギターを抗菌しよう!!【リペアマン佐藤のギターいじりVol.15】

こんにちは!!

リペアマン佐藤です!!

今はどこに行っても感染対策として消毒や検温が徹底されていますよね。

では、技術者としてこの時代に何ができるのか、、、

またウチのルシアー駒木がやってくれました!!

ギター・・・抗菌しよう!!

というわけで、島村楽器ではギターを抗菌しちゃうサービスを開始致しました!!

メニューは3つ!!!

・塗装

・コーティング

・ワックス

塗装

既存の楽器用塗料に混ぜることで抗菌/抗ウイルスの塗料に変える事が出来ます!

今の楽器に透明な塗料をオーバーで吹くことも可能ですし、リフィニッシュついでに抗菌にすることもできちゃいます!!

ラッカーでもポリウレタンでも塗料種を問わず可能ですよ!!

除菌ではその瞬間菌を取り払うことはできますが、持続的に効果はありません。

抗菌塗膜を作ってしまえばながーく抗菌作用が続くので安心ですね♪

※注意点

塗料の性質上、完全な艶アリには出来ないのです、、、

以下参考画像↓

・ノーマル塗装

・抗菌塗装

ちょっとだけ艶消しになってるのがお分かり頂けるでしょうか。

これはこれでカッコ良いですけどね!!!

コーティング

塗装での抗菌が一番効果も長持ちしますが、多少大掛かりな作業になってしまいます、、、

そこまで大げさじゃなくていいんだ!という方にはコーティングをおススメ!!

塗面そのものが抗菌/抗ウイルス化される訳ではないのですが、表面をちゃんとコーティングしてくれるので、ある程度の期間効果は持続しますよ!!

そして、塗装面だけではなくパーツにもコーティングできるのも良いところ!!

環境科学センターによる抗ウイルス性能評価試験において抗ウイルス効果を示す事が認められたものなので安心です!!!

ワックス

こちらは最も気軽にご依頼頂けるライトなメニューとなっております!!

通常のメンテナンスやリペアの仕上がり時に少しのアップチャージで作業終わりの拭き上げ時、既存の仕上げワックスと置き換えられます。

ワックスが表層に乗っている限り持続します。

塗装やコーティングより簡易的で抗菌期間も短くなるとはいえ、それでも除菌スプレーのような「その瞬間だけ」ではありませんよー!!

抗菌性試験でも高い評価を得たものなので、ぜひ気軽にご依頼くださいね!!

さて、いかがでしたでしょうか。

細かい内容はコチラでルシアー駒木が紹介していますのでチェックしてみてください!!

ルシアー駒木のギターよもやま話 その108「ギターだって抗菌/抗ウイルス!」

試験結果などが数字で分かりやすく解説してありますよー!!

市販されている除菌スプレーなどは塗装を痛める危険性もあります、、、

やはりそこは専門の私たちにお任せいただきたいですね!!!

ご依頼、、、お待ちしています!!

それではまた!


リペアマン佐藤でした!

~新宿店リペアブースの稼働状況などはコチラ~
https://www.shimamura.co.jp/shop/shinjuku/information/20190424/4444

~新宿店Twitter~
https://twitter.com/shima_shinjuku

島村楽器のリペア総合サイトはコチラ↓↓
https://info.shimamura.co.jp/repair/

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。