ピックアップの意外な症状!!【リペアマン佐藤のギターいじりVol.13】

こんにちは!!

リペアマン佐藤です!!

実は今、楽器を始める方、再開される方が非常に多いみたいなんです!!

楽器は家で出来るので、外出自粛には最適かもしれませんね!!!

この機会に家に眠っている楽器復活させてみませんか?

久しぶりに引っ張りだして来たら、、、

「音が出ない…」

「弦高が高くて弾きづらい…」等々あるかと思います。

そんな時はリペアマン常駐店舗の島村楽器新宿店へどうぞ!!!

完璧に復活させて良い音楽ライフを送りましょうー!!

さて、今回ご紹介するのは、気付きづらいピックアップの不調について!!

フロントピックアップの音が出ない!!

という事でやってきたこちらのTOM ANDERSONさん。


早速中を開けてテスターでチェックしてみると、確かに反応がありません。

このピックアップ実は二段構造になっているので、一段ずつチェックしてみると、、、片方は生きていました!!

意外にこのシングルのサウンドも悪くない!!

という事で、配線をシングルとして修正しました♪

リアピックアップも怪しい!!

その後音出しをしていると、なんだかリアの音がやたらとパキパキしていて、低音が出ていない、、、

怪しいぞと思って今度はリアをテスターでチェックすると、正常な反応ではありません。

リアは断線しながらも僅かに音が出ているという状態でした。

実はこの症状、、、結構よくあります!!!

別の箇所のリペアで持ち込まれた楽器で発見する事があるんですよねぇ~

なんかいつもとサウンドが違うなぁ~と思いながら使っている方いませんか?

一度私に見せてみて下さい!!!

さて、このお客様はリアをよく使用するとの事でしたので、さすがにこのままというわけにもいかずピックアップ交換をご依頼くださいました!!

いざ!ピックアップ交換~

ピックアップを外していきます~

元々ついていたのはこの↑「HO2」でした!

ビンテージライクなハムバッカーですね!!

そして新たなピックアップはコチラ↓

新品のパーツはテンション上がりますねー!!

TOM ANDERSON「H3」

このモダンなHシリーズはH1-,H1,H1+,H2,H2+,H3,H3+と、7種類もあるんです!!

音質、出力のバリエーションが沢山あるので、非常に選びやすい!!

今回はせっかくなので、プレイスタイルに合わせて太目なサウンドが特徴の「H3」をセレクト!!

私も個人的に好きなピックアップです!!

エスカッションにハマるとまた良い☺

配線を少しキレイにまとめました。

完成っ!!

TOM ANDERSONのピックアップの良さはこの見た目にもありますよね!!

引き締まるー!!カッコイイ!!!

というわけで、今回は意外なピックアップの症状についてお伝えしました♪

何か前と音が変わったような?という方はぜひ一度見せて下さいーー!!

それではまた!

リペアマン佐藤でした!

~新宿店リペアブースの稼働状況などはコチラ~
https://www.shimamura.co.jp/shop/shinjuku/information/20190424/4444

~新宿店Twitter~
https://twitter.com/shima_shinjuku

島村楽器のリペア総合サイトはコチラ↓↓
https://info.shimamura.co.jp/repair/

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。