【しんじゅく教室だより~✉】vol.22

しんじゅく教室だより!

皆様こんにちは!髙木(たかき)でございます!

最近食べたものの中でおいしかったのはチーズダッカルビです。

さて本日もよろしくお願いいたします!✊🌸

ソルフェージュサロン

新宿店にてソルフェージュサロンが開講しました!

「”ソルフェージュ”ってなんやねん」という方も多いと思いますので、
今回はソルフェージュサロンインストラクターの水口さんにお話しを伺ってみたいと思います!

それでは登場して頂きましょう、水口さ~~~~ん!

水口さんにインタビュー

水口:皆様こんにちは。ソルフェージュサロンインストラクターの水口遥です!

髙木:水口さんは、ピアノサロン保育士サロンのインストラクターでもあるんですよね?

水口:そうです!

髙木:早速ですけど、”ソルフェージュ”ってなんですか?

水口:ソルフェージュは、一言に”ソルフェージュ”と言っても内容はいろいろあるんです。

髙木:ほう、たしかに「サックス」や「ピアノ」、「ヴァイオリン」といった楽器名がついたコースとは一味違うような…

水口:ですね、たしかに何をやるのか分かりにくいかもしれません。今回は、ソルフェージュとはいったい何をするのかを、いくつかのジャンルに分けて紹介していきます!

髙木:よろしくお願いします!

リズム

リズムって、どの楽器を演奏する際にも必要な部分ですよね!
たとえ音が読めても、リズムが読めなければ、曲に仕上がりにくくなってしまいます。

楽譜を見た時にリズムがイメージ出来れば、曲のイメージも掴みやすいですし、楽譜が読みやすくもなります。
4分音符や8分音符など、音符の種類で音の長さも変わるので、最初は大変に感じられるかもしれませんが、1から1つずつ丁寧に、一緒にリズムを取る練習をしていくのでご安心下さい!

まずはリズムを正確に取っていく事を気をつけて、一緒に楽譜を読んでいきましょう!

音感

次は音感です!

例えばですが、「ド」と言われて、皆さんはどのくらいの高さの「ド」の音をイメージしますか?
また、歌っていて、伴奏や、周りの音と、音のズレを感じた事はありませんか?

音を正確に取る事自体とても難しい事なのですが、
ある程度、実際の音の高さの基準を、ご自身の中で抑えられると、音程が取りやすくなるんです!

楽譜を見た時、鍛えた音感で、音程をしっかりとっていきませんか?

聴音

そして聴音です。

耳コピと同じなのですが、実際聴いた曲を耳コピして何の音かわかると、わざわざ楽譜が無くても、その曲が弾けるようになるんです!

まずはメロディーが何の音なのかを聴き取って、メロディーを弾けるように。
そしてメロディーが聴き取れれば、次は伴奏を。
それを繰り返すことで曲が仕上がっていきます!

ご自身のアレンジなども入れて頂けるので、聴音が出来るようになると、弾ける曲の幅が広がりますよ!

音源を聴いて、何の音なのか、一緒に聴き取ってみましょう!

読譜

そしてそして読譜です!

皆さん、楽譜を読む時、書かれている音符を読むだけで終わっていませんか?

楽譜には、音符以外にも様々な情報が詰まっているんです!

テンポ記号や、強弱記号、その他にも、どのような音色で弾くといいのかという表現を表しているものまで、1曲の中に作曲家の意図がたくさん書かれています。

それを少しでも意識して演奏すると、音符を読んだだけの時の演奏とは全く違うものに聴こえるくらい、演奏が変化するんです!

せっかく楽器を演奏されているのに、音符を読むだけで終わってしまってはもったいないですよ!

楽譜の少し深いところを一緒に見ていきましょう!

作曲

最後は作曲です!

皆さん、ご自身で「作曲」してみませんか?

まずは、皆さんがご存知の曲を、自分なりにアレンジしてみるところから始めてみましょう!
それによってメロディーの作り方や、伴奏形、コード進行などを参考にして、ご自身の選択肢を増やしていきます!
そして少しずつ慣れてきたら、テーマとなるイメージを決めて、その後はそのテーマに沿ってメロディーを考えて、コードを考えて・・・。

それを繰り返し、曲の完成ですっ!!

完成したら、ご自身で作った曲を、ご自身の手で演奏してみましょう。

「思い入れの詰まった、ご自身が作曲された曲」。完成した際の感動、達成感を是非体感して頂きたいです。
(私も実は、小学生の時から大学生まで、作曲をしていた過去も・・・!)

是非、皆様ご自身で曲を作ってみませんか?

水口さん、ありがとうございました!

いや~ソルフェージュって、音楽の基礎の部分についていろいろなことを学べるんですね!

こちらの記事でソルフェージュが気になった方は是非体験レッスンへ!👟

WEBからのお申込みは⇒コチラ

春のご入会キャンペーン

1/25~5/31期間限定で『春のご入会キャンペーン』開催中!🌸

入会金が半額になるキャンペーンでございます!(`・ω・´)b

通常11,000円の入会金が期間中は半額の5,500円!!
半額は大きいです。

何か楽器を始めたい方、レベルアップをしたい方、…この機会に是非レッスンへ通ってみませんか??

家族と友人割

また同時に、『家族と友人割』も開催されます🌟

こちらは、ご家族やご友人で同時入会される場合や、既存会員様からのご紹介で入会されるとオトクになるキャンペーンでございます♪

※入会手続き時に申告が必要でございます(後出しNG!)のでお忘れなく!

お詫び

前回の記事で紹介いたしました、CASIOミュージックバトンのイベントですが、昨今のコロナウイルスの影響を受けまして中止となることが決定いたしました。
楽しみにしてくださっていた方大変申し訳ございません…。
また良いイベントがありましたらご紹介いたしますので、引き続き島村楽器新宿店をお願いいたします。

ひとこと

「音感」をうまく伝えるポーズが思いつかず変なのになってしまいました。
(これはこれでまあいっかと思って満足している。)
何か「音感」を表現するおすすめのポーズがありましたら教えてください。


それでは今日はこのあたりで!

この記事を書いた人はこんな人!

投稿者 髙木(たかき)
プロフィール 青森の田舎で小中高と育ったりんごっ子です。
多少の雪は動じません。暑さに弱い。
関東に来て6年くらいになりますがまだ津軽弁話せますのでリクエストどうぞ!
6歳からピアノ、小学4年生からトランペットをやってます。
大学時代はちょこっと声楽もやっておりました。
Rolandの電子ピアノとBachのトランペット、XOのフリューゲルを持っています。
たまーに良さげな企画があったら参加したり、時間があるときにスタジオで音を出したりしています。
今興味があるのは木管楽器。
はまっているのはスキンケアと焼酎の開拓と日本酒の開拓。
おすすめありましたら教えてください。
担当 音楽教室(電子ピアノや管楽器、教育楽器のご相談もおまかせください!)

お問合せ

店舗名 新宿PePe店
電話 03-3207-7770
アクセス 〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町1-30-1 西武新宿ペペ6F
※詳しくはこちら

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。