ウクレレにピックアップを取り付けてアンプに繋げるようにしてみた!!【リペアマン佐藤のギターいじりVol.6】

皆さんこんにちは!

ケバブサンドにハマって三日連続で食べているリペアマン佐藤です。

お教えしますので是非佐藤に会いに来てください(笑)


そんな事より、、、楽器屋で働いてるとお客様からよく相談を受ける事があるんです、、、

アコースティック楽器をアンプに繋げるようにしたい!!!

アコースティックギター

クラシックギター

ウクレレ等、、、

ピックアップが付いていないモデルの方が圧倒的に多いんです!

ピックアップとは??・・・楽器の音を拾うマイクのようなものです!)

楽器を買う時は考えていなかったけど、ある程度弾けるようになってくると人前で演奏したくなってきませんか?

でも、アンプに繋がないと音量が小さくて聞こえないという場面もしばしば、、、、

そんな時は二択です!!

①ピックアップ付きの楽器を手に入れる!!

②持っている楽器にピックアップ付けちゃう!!

(借りるとか、マイクで拾うとかそういうのは除外しています、、、)

今回は後者の方法を紹介しちゃいます!!!

というわけで!

ウクレレにピックアップを付けてみた!!

今回ピックアップを取り付ける楽器がこちらです↓↓

MARTIN 2のCONCERTモデルです!このサウンド堪りません、、、

ピックアップ取付の一番の山場がいきなりやってきます。

エンドピンジャック取付!!

まずはエンドピンを抜いていきます…

そしてこの穴を拡張していきます!!!

ちょっと特殊なドリル刃を使ってますよー安全で早い優れもの!!

で、ちょっと微調整も加えて、、、綺麗な穴が空きました!!

そしてピックアップを仕込んでいきます!!

今回使用するピックアップはコチラ!!

Birdland OBP2U PRO ¥14.300(税込)

電池を使わないパッシブタイプでありながら十分な出力とナチュラルなサウンドのピックアップです!

音を拾う「ピエゾ素子」に工夫がされているんです♪

そしてこの価格はかなりコスパいいです!!

サウンドホールから入れて~

さっき空けた穴に装着!!

この作業慣れないと結構難しいです(笑)

楽器の中は見えませんからね!!

そしたらこの素子を中に張り付けていきます!!

張り付ける場所によってもサウンドが変わるので、重要です!!

完成!!アンプに繋げるようになりましたよ!!

非常に立ち上がりが良く、ハリ感のあるサウンドでした♪

アコギ用もあるよ!!

今回はウクレレでしたが、このBirdland OBPシリーズはアコギ用もあるんです!!!

楽器の特性・好みに合わせていくつかタイプがあるので、ピックアップを付けたい方はぜひご相談ください!!

勿論、取付まで責任もってさせて頂きますよ!!!

それではまた!

リペアマン佐藤でした!

~新宿店リペアブースの稼働状況などはコチラ~
https://www.shimamura.co.jp/shop/shinjuku/information/20190424/4444

~新宿店Twitter~
https://twitter.com/shima_shinjuku

島村楽器のリペア総合サイトはコチラ↓↓
https://info.shimamura.co.jp/repair/

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。