AX-Edgeのエッジ・ブレードをカスタムしてみた【プラNET通信Returns】

皆様こんにちは、 島村楽器新宿PePe店RolandPlanetスタッフ山根です。
しばらくご無沙汰だったような気もしますが、今回も唐突にはじまるプラNET通信です。

さあ今回もタイトルそのままです!
衝撃のルックスで発売時から話題のショルダーキーボード(キーター)AX-Edge。
印象的なルックスを持つAX-Edgeですが、実はエッジ・ブレードと呼ばれる部分を取り換えることも出来ちゃうんです!
今回はそんなAX-Edgeのエッジ・ブレードをカスタムしてみました。

まずはエッジ・ブレードを取り外します。
六角レンチでネジを取るだけなので簡単ですが数がちょっと多いので面倒です…
ここでネジなどを無くさないように注意です!
(AX-Edgeには元々スペアのエッジ・ブレードが1枚付属しています)

そしてすでにカスタム済みのエッジ・ブレードを取り出します!
そうです青くしました!それだけです!スカイブルーです!
ここには詳しく記載しませんが青くするだけでもPlanet山根は中々に苦戦しましたよ。
青くしただけだしな~と我ながら思っていましたがブレードをつけてみると結構良いかも、ってかかなり良いかも!とテンション上がりました!

どうでしょうか?
ホワイトカラーのボディという事もあり青のエッジ・ブレードは映えますね!
近くで見てしまうとブレードの塗りのムラがバレてしまうのであまりアップにはしませんが、こうやって見るとカッコいいんじゃないですか?
はい、カッコいいです。

シンセサイザー担当の芳賀さんにも好評でしたよ!
この謎の表情でしばらく弾きたおしていましたよ(笑)

エッジ・プレートのカスタムだけでも他にカラバリや組み合わせ等色々考えられますね、ステッカーなんかでもデコれちゃいます!
アナタだけの楽器、AX-Edgeで更に更に目立つこと間違いなしです!

島村楽器新宿PePe店では今回ご紹介しましたAX-Edge・カスタムブレードverで展示しております!
ご興味ありましたら是非ご覧になって下さいね!

新宿PePe店デジタルフロア

各種デジタルシンセからDJ、電子ドラムまで多数展示中です!
店頭で楽器を触ってみたくなったら、是非ご利用下さいませ。
皆様のご来店、心よりお待ちしております。

店舗名 島村楽器 新宿PePe店
電話番号 03-3207-7770
営業時間 11:00~22:00
担当 芳賀(デジタル担当) 蒔田(シンセ担当) 山根(RolandPlanet)

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。