【もしもし☎新宿】~音楽教室だより~Lesson2

皆様こんにちは!

新宿店音楽教室ブログ~もしもし新宿~、今回は私ピアノインストラクター菅がお送りさせていただきます!

まずは簡単に自己紹介を・・

愛媛県の西条市出身で、
サッカー日本代表長友選手と同じ中学校で育ち(被ってはいない)、
真鍋かをりさんと同じ高校で勉強し(被ってはいない)、
音大進学を機に東京にやってきました!
初めて新幹線で東京駅に着いたとき、電車が分からなくて20分くらい右往左往していたのもいい思い出です。

小学生のときはキックベースやバレーボールをやっていたので、中学でもバレー部に。
基本的に体を動かすことが好きです。
練習中に手を骨折してピアノの先生に怒られたこともありました(笑)

ピアノは家にあったピアノを3歳頃から触っていました!
小さい頃は本当にあがり症で小学校の通知表も手を挙げて発表が出来るようになりましょうと常に書かれる始末で、
人前で演奏だなんで泣きそうなほど嫌でしたが、毎年発表会はなんとか意を決して出ていました。

今も緊張しやすく人見知りですが、人前での演奏を通して幾分か改善されていると信じたいところです。

そんな私ですが、先日島村楽器音楽教室の大イベント Your Stage2018 にて公演最終日、演奏して参りました!

新宿店サックスインストラクター中島と、バイオリンインストラクター海老澤の3人で
曲はブルーノマーズの「Up TownFank!」(海老澤編曲)

海老澤のこだわりが随所にみられる熱い1曲となり、とても楽しんで演奏出来ました。
聴いてくださった方も楽しんでいただけていたら嬉しいですね。

また次回こちらでも披露できればと思います!
では今回はこの辺で失礼します♪
画像
ちなみに手に持っているのはハイドンさんとモーツァルトさん

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。