第三回 大坪純平 「新宿クラシックギター道場」~来たれギター好きの強者たち~

画像

クラシックギター道場とは?

ギタリスト・島村楽器クラシックギター講師、大坪 純平によるクラシックギターコンサート。題して「新宿店クラシックギター道場」。前回第一回目からお送りし今回第三回目を迎えるシリーズコンサート。その名のとおりギタリスト大坪 純平氏が構える道場ではクラシックギターの演奏でもレクチャー型コンサートであったり、通常プログラムで起用されない技巧練習曲や、現代作曲などをあえてプログラムでお送り致します。毎回道場では異なった内容をお送り致しますのでギター好きには興味深い内容となっております。また道場には毎回異なる内容に加えて謎のゲストが登場する場合もございますのでお見逃し無く!

7月24日プログラム

新宿クラシックギター道場の第三回目は「コンテポラリーギターワークス」と題し、現代音楽を得意とする大坪純平が、ギター現代音楽の名曲を演奏します。超絶技巧を要するルチアーノ・ベリオのセクエンツァ、ミニマルミュージックのを代表する作曲家スティーブ・ライヒのエレクリック・カウンターポイントなど、普段のギターコンサートではまず聴くことが出来ない曲ばかり!ロックやメタルなどのギター好きも必聴です!

コンサート詳細

開催日 2016年7月24日(日)
開催時間 開場12:45/開演13:00
会場 島村楽器新宿店内ピアノルーム
定員 25席 (予約制)
入場料 ¥500(税込)

プロフィール

画像

大坪純平 エリザベト音楽大学卒業。これまでにギターを長野文憲,徳武正和,佐藤紀雄の各氏に師事。第34回日本ギターコンクール最高位の他、第45回クラシカルギターコンクール第3位、第1回イーストエンド国際ギターコンクール第2位、第26回日本重奏ギターコンクール第2位等、国内主要コンクールにそれぞれ上位入賞。国内外の現代音楽を取り上げ作曲家の新作初演も意欲的に行っており、ギターの新たなレパートリーを開拓すべく活動を行っている。また室内楽奏者としても多くの活動を行っており、バンドネオン奏者、三浦一馬タンゴキンテート(5重奏)にエレキギターで参加するなど活動は多岐にわたる。

次回予告

第四回 大坪純平「新宿クラシックギター道場」は2016年9月17日(土)開催決定!
詳細は随時、島村楽器新宿店HP、シマブロ、新宿店Twitterに配信致しますのでご覧くださいませ。

クラシックギタースクールのご案内

島村楽器新宿店では毎週火曜日にクラシックギタースクールを開講しております!こちらをクリック

ご予約・お問合せはこちら

皆様のご予約お待ちしております!
島村楽器新宿店 クラシック売場 TEL:03-3207-7805

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。