地味に地道に売れてます

皆様は普段、どういったタイミングで弦交換をされていますか?

切れたその都度とか、ライブ直前の会場入り後とか、色々だと思いますが

いずれにせよ予備用に弦を1セット丸ごと持ち歩いてらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

楽器本体にシールド、エフェクター…とライブ時など、多い荷物をちょっとでも

少なく軽く済ませたい場合は、その予備の弦をバラ弦にしてみませんか?

太いほうの弦が絶対切れない、とは言い切れませんが、1~3弦が

切れるのを想定して予備を持って行くという方にはオススメです。

そんなバラ弦の売れ筋は?というと、新宿店ではエレキ用・アコギ用共に

並みいる各有名メーカーのものをおさえ島村楽器オリジナルブランド

『ヒストリー』のものが一番よく売れています!

主要ゲージのラインナップが豊富な事に加え、ハイクオリティとノーマルクオリティの2種類から

お選び頂く事が出来るのがご支持頂いてる理由だと思います。

細い弦は頻繁に替えるけど、ふと巻き弦を見たらちょっと傷み気味かも…

なんて時も必要に応じていつものゲージに合わせて張り替えられます。

『ヒストリー』弦をまだお使いになった事がない方もバラ弦ならお試しになりやすいですよね!?

是非一度お使い頂きたいと思います。

ギター&ベース弦と周辺アクセサリー担当・岩田でした。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。