【セミナーレポート】7/21 KORG KROSS2-61-SC発売記念!「初心者のためのシンセ講座」イベントレポート!

初心者におすすめのシンセサイザーセミナー終了!

画像

皆様こんにちは!
島村楽器イオンモールりんくう泉南店デジタル楽器担当の堀口(ホリグチ)です!

暑い日の真っただ中!今回は、先日7/21に開催いたしました「初心者のためのシンセ講座」のレポートをお送りいたします!

発売されるや大人気のシンセサイザー「KORG KROSS2-61-SC」の発売記念セミナーとなっており、セミナー講師にキーボーディストの「名倉学」(なくらまなぶ)さんをお招きして行いました!

それでは、当日の様子をお送りいたします!

「KORG KROSS2-61-SC」を使ったデモンストレーションからスタート!

画像
セミナー開始後、まずは名倉さんのご紹介も兼ねてデモ曲からスタート!
デモ曲はファンク調な曲となっており、大人のお客様の注目を集めていました!

そう今回参加された方は意外にも大人のお客様が多く、シンセに興味がある人は幅広いと感じました。

デモ演奏の後は今回のセミナー講師名倉学さんのご紹介!
名倉さんは全国各地のライブハウスやホテルなどでも演奏活動を行う傍ら、専門学校講師も務めています!

名倉さん自身もKORGのKROSS2を使っているとのことですが、このKROSS2は2018年現在61鍵盤で一番軽いシンセサイザーとなっています!(その重量約3.8kg!)

ここまで軽量ですと、どこにでも持ち運べますね!

音色と音量を操作するのにはボリュームペダルがおすすめ!

画像

軽いだけでなく、KROSS2には沢山の音色が収録されています!もちろん音色が多いことは自分の好きな音色を見つけることができ、またKROSS2ではそれらがカテゴリー分けされていて使いやすいものになっています!

また担当堀口が今回のセミナーで便利だな!と感じましたのは、そう!「ボリュームペダル」!

ギタリストの使用でも有名な物ですが、今回シンセサイザーの使用において名倉さんは上手く活用されていました!
ストリングスのバイオリン音源でも抑揚をつけたり、徐々に音が上がっていく様子を表現するときに、ボリュームペダルを使っておられました!

これは、シンセサイザー使いにとって必需品と感じました!

自分の好きな音色を登録しておくのも簡単!

画像
音色紹介に加えてライブでの活用法も教えてくれました!シンセサイザーではライブで使う音色を事前に登録できますが、KROSS2はその登録作業も簡単!自分の好きな音色をすぐに呼び出せます!

そして、セミナーの最後にはサカナクションの大ヒット曲「新宝島」を披露してくれました!
プリセット音色を複数切り替える曲でシンセサイザーの持ち味を活かしてくれました!
名倉さん本当にありがとうざいました!
今後もこういった初心者向けセミナーを企画していきます!

最後まで残って頂いた皆様と集合写真!

画像
※参加された方はもっといましたよ!!!

今回セミナーで活躍したシンセサイザーはこちら!

この記事を書いたのは?

画像

デジタル楽器担当 堀口(ホリグチ)
デジタル楽器全般を担当しております!特にDJ機材を得意としているので、DJを始めたい方お任せください!

お問い合わせ

店舗 島村楽器 イオンモールりんくう泉南店
担当 堀口(ホリグチ)
電話番号 072-480-4060

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

  • 電話番号・メールアドレスなど、個人情報につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。