リペアマン遠藤のリペアブログ~その39~ビグスビー取り付けの巻!

皆様こんにちは!

リペアマン遠藤です!

忙しい日々でいつの間にかお盆も過ぎましたが毎日毎日暑すぎですね…

私は若干夏バテ気味でございます。

しかも今年は常にマスクをしているので例年以上にキツイものがあります。

皆様も無理せず体調に気を付けてお過ごし下さいませ!


というわけで本題に入ります。

SGですね~

これは…

左がビグスビーです。右がビブラメイトというものです。


今回は何をしていくかというとブリッジ交換です。元のブリッジからビグスビーに交換していきます。


ビグスビーはルックスがとにかくかっこいい事とアームを使うことができるので交換される方が多いです。

そしてSGは割とヘッド落ちしやすいですがブリッジの重量が増す事でボディバランスが良くなりヘッド落ちが改善されるようです。

音質面でも若干ブライト寄りにシフトすると言われていますね。


昔はビグスビーを付けるのにギター本体に穴をあけて加工してとなかなか手間がかかったものですが、今は便利なパーツが出てきており本体の加工が要らないようです。

それがビブラメイトというものなのですが、お客様が試してみたいという事でお持ち込み頂いたので早速作業していきましょう!


すでにテールピースが抜かれてます(笑)

これがビブラメイトなのですが金属プレートですね。底面には傷防止のフェルトが貼ってあります。

このような感じで装着していきます。

そこに対してビグスビーを取り付けていきます。取り付けネジの長さが金属プレート丁度になるのでギター本体には穴開け不要なんです。

あ~いいですね~!

そして弦を張りセットアップして完成です!

ビグスビーを取り付けるとやはりかっこいいですね!ボディの重量も若干増してバランスがよくなりました。

音も交換する前と後で弾き比べしてみたのですが、ブライトな感じ、そしてより前に出てくるような音になった印象があります。

アームを使ってもあまり狂わないとお客様にもご満足頂けました!


いかがでしたでしょうか?ブリッジを変えるとルックスも音も、そして何より気分が変わりますね!

ビグスビーに限らず様々なブリッジ交換を承りますので、リペアの事はぜひお気軽にご相談下さい♪


以上、リペアマン遠藤でした!

またお会いしましょう~




※常駐時間のご案内

11:00~19:30

不在の場合もあるので事前にお問い合わせ頂ければと思います。

お問い合わせ先

店舗名 島村楽器仙台ロフト店
電話番号 022-264-9333
担当者 遠藤

リペア定休日

※「赤」リペア定休日となります。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。