スタッフ清川の備忘録~その7~ 弦交換を学び、弦交換から学ぶ【2020年版】

外出をお控えされているお客様へ
 
当店では、現在除菌・消毒などを施し最善を尽くしております。
ですが、ご来店いただかなくても、お電話でのご相談(商品のご説明)も承っております。
担当清川までお電話いただければ、折り返しおかけ直しさせていただいた上で電話口でていねいに・分かりやすくご説明させていただきます。

また、お家での決済も可能です。お支払い方法につきましてはコチラをご覧くださいませ。

みなさまのご相談お待ちしております♪

電話をかける 

弦交換を学び、弦交換から学ぶ

皆様こんにちは。最近体重の伸びがストップいたしましたスタッフ清川と申します。

やはりしっかりとした栄養を補給するためには自炊が一番ですね。

特に手間暇かけて1から作った手料理ほど美味なものは存在いたしません。皆さんもぜひ自炊をいたしましょう。

さて、今回は弦交換の巻なのですが弦交換と料理には極めて近しい特徴がございます。

それは、手間をかけたほど良くなるということです。

弦交換をしていない、またはなんとなく雑に行っている方はいませんか?

あなたのギター、ベースは泣いています。

弦交換や弦交換時にできるメンテナンスは皆様のMusic lifeをより豊かにするでしょう。

行うべき所業

後述する弦交換のやり方の他にも弦交換中にやっておきたいメンテナンスというものがございます。

それは、弦が張られていないときにしかできないメンテナンスです。

定期的に弦交換を行う習慣をつけることでメンテナンスも行えるので楽器のコンディションを高く保つことができます。

この機会にぜひ弦交換をマスターしましょう。

弦交換に必要なもの

メーカー 型名 販売価格(税込)
E.D.GEAR ESC-1 ¥1,950

まずはニッパー。弦を切る際に使用します。弦をハサミで切るのは至難の業です。

必ず用意しましょう。

メーカー 型名 販売価格(税込)
プラネットウェーブ PWPW1 ¥1,320

続いてギターペグワインダー。ペグを巻く際に使用します。

指で巻くのとペグワインダーで巻くのとは時間に雲泥の差が生じてしまいます。

さらにPWPW1は、持ち手の先端が鍵爪のようになっており、アコギのブリッジピンを楽に引き抜けます。

ぜひ使用しましょう。

メーカー 型名 販売価格(税込)
ピックボーイ KH30 ¥385

こちらもブリッジピン抜きになります。

ピン抜きだけを探している方におすすめです!

メーカー 型名 販売価格(税込)
JimDunlop 7017G ¥660

こちらもブリッジピン抜きになります。

ピン抜きだけを探している方におすすめです!

メーカー 型名 販売価格(税込)
キクタニ GP109 ¥1,100

最後に、ギターピロウです。ネックを支えるために使用します。

弦交換中にネックが持ち上がっていないと、ペグを巻きにくいためあると非常に便利です。

弦交換のやり方

お待たせいたしました。

それでは弦交換を行ってまいりましょう。

まずはペグワインダーを使って全ての弦を緩めましょう。

手前のペグ3つは時計周りに回すと緩みます。

反対側の3つのペグも緩めていきましょう。

反時計回りに回します。

全ての弦が外れました。

弦をニッパーで全て切ります。この時、左手で弦を抑えて切ると安全に行えます。

全ての弦を切りました。

完全に外れた弦はこのように丸めておくと無くならなくてよいです。

ピン抜きを使用し、ブリッジピンを抜いていきます。

ワインダーにピン抜きがついている場合も同様に抜いていきます。

ブリッジピンが全て外れたら、指板オイルで指板ケアをするチャンスです。

意外と知られていないのですが、ブリッジも指板と同じくむき出しの木材なので同様にケアを行います。

そして抜き終わったピンは無くさないように順番に置いておきましょう。

ここまで終わったら新しい弦を張る作業に移ります。

アコースティックギターの場合↓下画像のようにピンと弦をはめなければいけません。

↓このようなはめかたは間違いです。

さて以上を踏まえたうえで、弦とピンをはめていきましょう。

まず弦のボールエンド付近をこのように軽く曲げます。

弦をピンの穴に入れます。

そしてピンも差し込みます。

この際ピンを半分ほど差し込んだら、弦を引っ張りましょう。

ボールエンドが正しい位置に固定されます。もし不安な場合サウンドホールから手を入れてボールエンドの位置を確認してみましょう。

正しい位置に固定されていたら、弦を軽く引っ張りながらピンを置くまで差し込みます。

ピンと弦が固定されたらペグの穴の位置を↓このようにまっすぐにします。

まっすぐになったら弦をペグ穴に通します。通したら弦を引っ張ってピーンと張りましょう。

ピーンと張ったら、ナットの上あたりの弦をつまみます。

ナットの上でつまんだ弦をそのまま1.5フレットの位置にスライドします。

移動したらその位置で左手でもっている弦を90度折り曲げましょう。

ペグワインダーでペグを回します。

手前の3つのペグを締める時は反時計回りに回します。

この時弦が下に下にといくように巻きます。

つたないイラストをご参照ください。

2~3周ほど巻いたらビョッと出ている弦を切断します。

これで1本の弦交換が終了しました。

手前の3つが巻き終わりました。

反対側の3つも同様に行いましょう。

反対側を締める時は時計回りに回しましょう。

そして同様に下に下に巻きましょう。

お疲れさまでした!これで全行程終了です。

あとはチューニングを合わせて楽しみましょう。


まとめ

いかがでしたでしょうか。

弦交換はできましたか?

最初は難しそうですが、やってみると意外とできてしまうのが弦交換です。

今回はアコースティックギターを例に弦交換をしましたが、エレキギターはブリッジピンがないのでより簡単に行えます。

自分で弦交換したギター、ベースはより一層愛着を持てていい音を奏でてくれることでしょう。

また、仙台ロフト店では弦交換を承っております。もしやっぱりわからない!という方がいらっしゃいましたら、スタッフ清川を含めスタッフにお気軽にお尋ねください。

いつでもお待ちしております。

最後に

今回の巻きは非常に長くなってしまいました。

最後までお読みいただきました方、本当に誠にありがとうございます。

では、素敵な自炊ライフをお過ごしください。

スタッフ清川の備忘録その7でした!次回の巻をお楽しみに。

この記事の投稿スタッフ
清川
ご飯を食べることが好きです。趣味は筋トレです。みなさまの音楽のきっかけになれましたら幸栄です。

お問い合わせ

お電話でのお問合せは「清川 祐輔」まで!

店舗名 島村楽器仙台ロフト店
店舗Twitter 島村楽器仙台ロフト店Twitter
電話番号 022-264-9333
担当 【アンプ、マイク、弦、DI担当】
清川 祐輔(きよかわ ゆうすけ)


中古楽器、買取/下取承ります!

島村楽器仙台ロフト店では、中古楽器の販売/買取/下取を行っております。
皆さまがお持ちの、使わなくなった楽器をお譲りください。
当店では、以下の楽器の販売/買取/下取を行っております。

  • エレキギター
  • エレキベース
  • アコースティックギター
  • エフェクター
  • 電子ピアノ(下取りのみ)

買取/下取の流れについて、詳しくはこちらをご覧ください!
お電話、店頭にてのお問い合わせもお待ちしております!!

Guitar Selection(ギタセレ)-ギター情報発見サイト-運営中!

島村楽器のギター情報発見サイト ギタセレ(Guitar Selection)は、ギター、アコースティックギター、ベース関連情報を定期的に配信するのはもちろん、店舗に展示されている新品楽器、中古楽器の購入やお問い合わせも行えます!!
島村楽器仙台ロフト店 ギタセレページ

デジマートに出店しています!

島村楽器仙台ロフト店では、デジマートに出店しています!
中古楽器など、お買い得商品満載!お探しの楽器が見つかるかもしれません!!
島村楽器仙台ロフト店 デジマートページ

「始めよう!」と思った時がチャンス!音楽教室開講中!

当店音楽教室は、小さなお子様でもお通いいただけるお子様向けコースから、大人の方がご予定に合わせて予約してお通いいただけるミュージックサロンまで、多彩なコースをご用意しております。
初めて楽器を始める方も、独学で今までやってきた方も、音楽教室に通って更に音楽を楽しみませんか?
店舗は駅前のため、仙台市内にお住まいの方はもちろん、市外からのお仕事帰りや学校帰りにも通いやすいです!
ぜひ、この機会に当店の音楽教室でレッスンを始めましょう!!
詳しくはこちらをご覧ください。

ご利用店舗
所在地
空メール送信
■宮城県
■秋田県
■福島県
こちらをクリック
(お使いのメールソフトが立ち上がります。)

お支払い方法

店頭でのお支払いは以下の方法をご利用頂けます。

  • 現金
  • クレジットカード
  • ショッピングクレジット

代引きでの着払いも可能です

代引き着払いでのお支払い方法
  • 現金
  • クレジットカード

代引きでの着払いをご利用される場合は、ご希望のお支払い方法を必ず店舗スタッフにお伝えください。

商品代金+代引き手数料(一律税込み¥500)+送料=合計金額
商品受け取りの際、合計金額を運送業者へお支払いください。

===x===

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。