【Digiland CREATORS】録れコン2018対策アレンジセミナー終了!

画像

画像

画像

こんにちは!仙台店の添野です!このブログでもお伝えしていた録れコン2018対策アレンジセミナーが昨日行われました!今日はそのセミナーの模様をちょっとだけお届けいたします!

セミナー準備

画像

今回は普段自分が持ち運びで使用しているMac Book Proと音源のライブラリーなどがぎっしり入っているハードディスクを持参。使用DAWソフトはLogic Pro X

セミナー開始

画像

今回は録れコンに参加される方の音源を題材にセミナーを進めていきました。まずはみんなでアレンジ前の楽曲を試聴。その後、「この曲のテーマは何か?」「今後どういった展開にしていきたいか。」などを作者に質問していきました。

アレンジ開始

画像
画像

いよいよアレンジ開始です。曲のテーマに合わせたコードの選び方と進み方や音源の選び方などをレクチャーしていきます。また、楽曲の展開によっては「Aメロをもう一つ足した方が良い。」「Bメロの後ろ2小節はカットしてサビに。」など楽曲全体の構成についてもレクチャーしていきました。(なぜか終始写真の私は目を閉じていますね 笑)

アレンジ終了

画像

一通りアレンジが出来上がったところで、アレンジ前とアレンジ後の楽曲を聞き比べ。今回は一人あたり30分~40分位しか時間が取れなかったので最後までは出来ませんでしたが、少しでも参考にしていただけたら幸いです!

さて、次回は2月4日のミックスセミナーです!今話題のNeutron2やミックスの定番プラグインWAVESを使ってのセミナーですので、お時間のある方は是非ご参加ください!

次回セミナー日程

日程 2/4(日)
時間 14:00~
会場 島村楽器仙台イービーンズ店Bスタジオ
参加費 無料
参加資格 Digiland CREATORS会員限定(当日入会OK)
担当 添野

※録れコンに参加されない方でもイベントにご興味のある方大歓迎です!

お問い合わせ

店舗 島村楽器 仙台イービーンズ 店
電話番号 022-264-9333
担当 添野

お気軽にお問い合わせください。

この記事を書いた人

画像

スタッフ名:添野

高校生の時にDTMと出会い、その後専門学校にて本格的にDTMを学ぶ。その後数々の現場で作曲・アレンジ・レコーディングなどに携わる。現在は島村楽器仙台イービーンズ店でDTM、レコーディング機材等を担当。

好きなアーティスト J.S Bach、YOSHIKI、鷺巣史郎、池頼広、澤野弘之、菅野よう子など
好きなジャンル Rock、クラシック、サウンドトラック
演奏できる楽器 キーボード(メイン)、ドラム、ベース、ギター

使用機材一部紹介

DAW Logic Pro・Pro Tools
オーディオインターフェース MOTU 828MK3・Ultra Lite Mk3
MIDIインターフェース MOTU MIDI Express XT USB
モニタースピーカー YAMAHA NS-10M・GENELEC 8020DPM・Fostex NF-1A
ヘッドホン SONY MDR-900ST SHURE SRH840 YAMAHA HPHーMT120
シンセサイザー KORG Triton Extreme76・Roland GAIA・Novation UltraNova etc...
ハード音源 Roland JV-1080 JV-2080 XV-3080 XV5080 JD-990 Alesis D4&D5 E-MUシリーズ
ソフト音源 Stylus・Omnisphere・Trilian・BFD3・AddictiveDrums・KOMPLETE11・iVory Grand Piano・MODO BASS・NEXUS2・Serum・ERA II Vocal Codex・Cinmatic Strings2・EAST WEST・VIENNA etc
プラグインエフェクト WAVES・iZotopeシリーズ

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。