リペアマン遠藤の仙台リペアブログ~その2~断線修理!

皆さまこんにちわ!
ギターリペアマンの遠藤です!

夏休みももうすぐ終わりますが期間中たくさんのお客様にお越し頂きました!ありがとうございます!

ここでひとまずリペアブースの近況を…

新しい看板が届きました!
画像
かっこいいですね~

全景です。
画像
落ち着いた雰囲気のリペアブースとなっております。以前より道具も増えました。

さて、ここで本題に移ります。

ある日音が出なくなったというギターがリペアで来ました。

原因は…
画像
これは分かりやすいですね…断線してます。
モノによっては見た目では配線が切れてなくても実は通電していないものもあったりするのでなかなか厄介です…

要因としてはハンダ付けが甘かったり経年変化でへたったり、
ジャック部であればシールドのプラグの抜き差しや演奏時にジャックのナットに振動や負荷がかかって緩んでいきジャックのパーツごと回転して切れたりします。

ナットが緩んだ場合は、上から締めるだけでは先ほどと同様に配線をねじ切ってしまう可能性がありますので、パーツを一度外し、ジャック本体を持って専用工具で締めましょう!

画像
いわゆるBOXレンチですね。

画像
店頭でも販売しております!

どのように使うかというと…
画像
パーツをしっかり持って締めます!

ピックガードのポットもグラグラ緩んでおりましたのでこちらも締めましょう。
画像

続いて断線していた箇所をハンダ付けしていきます。

真剣ですね…
画像

これで完了!と思いきやまだ終わりません。

はて、この物体は何でしょうか…
画像

正解は『ノルトロック』
画像

ノルトロック?何それ?という方が多いかと思われますが…

これをジャックに取り付けるだけで緩まないようになります!

凄くないですか?

詳しい説明はこちらをご覧ください!
ルシアー駒木が詳しく分かりやすく説明しております!

ルシアー駒木をまだ知らないという方はこちらもどうぞ。

当店でもノルトロックはツヤ消し、ツヤ有りの2種類用意してあります。

今回のギターにはツヤ有りタイプを取り付けました。
画像

見た目もいい感じですね!

ジャックがよく緩んで煩わしさを感じていた方はとても多いと思いますが、わずか数百円でそんなトラブルから解放されます。
また、先程の工具を使えば取り外しもできるというところも優れていますね!

ジャック部でも形状によってはノルトロックが不向きなものもあります。
またとしてはパーツ販売はしておりません。適切な取り付け方をしないと効果が十分に得られないのでリペアマンが取り付けを行います。気軽にご相談下さい!

以上、リペアマン遠藤でした!

またお会いしましょう~

※常駐時間のご案内
11:00~19:30
不在の場合もあるので事前にお問い合わせ頂ければと思います。

お問い合わせ先

店舗名 島村楽器仙台イービーンズ店
電話番号 022-264-9333
担当者 遠藤

リペア定休日

※「赤」リペア定休日となります。

画像
画像

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。