API500モジュールセミナーレポート!

たくさんのご来場ありがとうございました!

画像
画像

こんにちは!仙台店の添野です!だいぶ遅くなってしまいましたが、12月3日・4日に行われたAPI500モジュールセミナーのレポートをお届けしてまいります。

まず、今回ボーカリストとして2名のお客様にご協力頂きました!多くの人たちの前でかなり緊張感ある中で歌って頂きました!本当にありがとうございました!

新田知代さん

画像

櫻井翔太さんとSignal motionというユニットを結成し、仙台で活躍中のボーカリスト!今回のイベント用に「幻」というオリジナル曲を歌って頂きました。

狩野翔さん

画像

ボーカル、時にはギター、ベース、キーボード、サックスとマルチな才能をお持ちの若きクリエイター!今回のイベント用に「On Stage」というオリジナル曲を歌って頂きました。

12月3日

画像

1日目はマイクプリの比較を行いました。今回はSSLのXL-Deskに各種モジュールを組み込み比較を行いました!

まずは、XL-Deskに元から組み込まれているマイクプリを通してレコーディング。(写真のように簡易録音ブースを設置し、新田さん、狩野さんに歌って頂きました。使用マイクはNEUMANN U87Ai)

画像

その次に、AMS Neve1073とFocusriteのRED1を通してレコーディング。その後、プレイバックをしてそれぞれのマイクプリの違いを体感して頂きました!

ボーカルレコーディングの後は、ギターのライン録り。録り方としては、ギター→歪み系エフェクター→DI(今回はDI的な役割はVHD Alpha Channelが担当)→XL-Desk→インターフェース(ProTools内でアンプシミュレートのソフトを立ち上げキャビネットのみ使用)といった、私が自宅でやっている方法でレコーディングしてみました。

画像

まずは、XL-Deskのプリアンプ。その後は、ここでも AMS Neve 1073とCHANDLER LIMITEDのLittle Devil Pre Amp、TG2-500、Germ 500 mk2、VINTECH AUDIOの573を通してのレコーディング。ボーカルよりもさらに音の違いがはっきりと出たので、マイクプリの違いや魅力を体感して頂けたのではないでしょうか。

12月4日

2日目はモジュールを使ってのミックスセミナーを行いました。

画像

前日レコーディングした音源を利用して、主にEQとコンプのモジュールを通し、実際にお客様にも触っていただいてツマミを動かすとどのように音が変化していくか。プラグインエフェクトとの違いなどを体感して頂きました!

画像画像画像

今回、初の試みだったイベントでしたが、大盛況の中行うことができました!今後もこのようなイベント行っていきたいと思いますので宜しくお願い致します!
今回レコーディングした音源等は現在編集中です。編集が終わり次第アップしていきます!

スタッフ紹介

画像

スタッフ名:添野

高校生の時にDTMと出会い、その後専門学校にて本格的にDTMを学ぶ。その後数々の現場で作曲・アレンジ・レコーディングなどに携わる。現在は島村楽器仙台イービーンズ店でDTM、レコーディング機材等を担当。さらに仙台店限定会員制クラブ【SHIMAMURA CREATORS LABORATORY】室長。詳細はこちらから↓
SHIMAMURA CREATORS LABORATORY【SCL】開設 仙台イービーンズ店 店舗情報-島村楽器

好きなアーティスト YOSHIKI、鷺巣史郎、池 頼広など
好きなジャンル Rock、クラシック、サウンドトラック系全般

使用機材一部紹介

DAW LogicPro・ProTools
オーディオインターフェース MOTU 828Mk3・Ultra Lite Mk3
シンセサイザー KORG Triton Extreme76・Roland GAIA・Novation UltraNova etc...
ハード音源 Roland JV-1080 JV-2080 XV-3080 XV5080 JD-990 Alesis D4&D5 E-MUシリーズ
ソフト音源 Stylus・Omnisphere・Trilian・BFD3・AddictiveDrums・KOMPLETE11・iVory Grand Piano・NEXUS2・Serum etc...
プラグインエフェクト WAVESシリーズ

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。