【録れコン2013】定番宅録機材で録音してみました! ~パート4~ <ミキシング・マスタリング編>

録れコン2013

録れコン2013の詳細はコチラ 

 

今回はついに最終章!ミキシング・マスタリング編!「Entrophy」さんのオリジナル曲がついに完成です!

画像

出来れば、アウトボードや、外部プラグインなども用意したかったのですが、残念ながら間に合いませんでした・・・。ってな訳で今回は「Ableton Live8」で何処まで出来るか挑戦してみました!

 

モニタースピーカーにはエンジニア定番「GENELEC 8020B」を使用!

20130130-8020b.jpg

エンジニア定番のモニタースピーカー「GENELEC 8020B」!音の特性は余分な色づけをせず素直な音!低音の出方もバスレフも後方に取り付けられているので、高音域も濁まず出て来てくれます!
定位も調整して準備はバッチリです!

画像

 

「Entrophy」の皆さんも入念にチェック!

画像

左右の振り、音質、音量など入念にチェック!バンドの個性が反映出来るのも宅録の魅力ですね!

画像

最終工程のマスタリング!「Ableton Live8」で何処まで出来るか!

画像

マスタリングとは本来、別な意味で使われるのですが、今回は全体の音質調整・音圧出しという意味で使わせて頂きます!(言葉の意味についてはご来店した時に直接お伺いください、熱く語ると思います。)
やはりマスタリングとなると、アウトボードや、外部プラグインを使うと、自分の理想とする音質に近づける事が出来るのですが、今回は用意が間に合いませんでした・・・。ですので今出来る環境でギリギリまで調整!「Ableton Live8」に入っている8バンド・イコライザー、コンプレッサー、ヴィンテージ系コンプレッサーモデリングを使って調整しました!

画像

皆で最終確認!「OK!」との事で4部に渡り開催して来た「定番宅録機材で録音してみました!」これにて無事終了!お疲れ様でした!

「定番宅録機材で録音してみました!」 関連リンク

お問い合わせ

島村楽器仙台イービーンズ店 

Tel:022-264-9333

担当:児玉

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。