8/19店ライブレオーディションvol.8レポート!!

アコースティックパラダイス!

8/19土曜日、ホットライン2006、第8回店ライブオーディションが開催されました!今回はアコースティックユニットだけに限定したアコースティックパラダイスを実施!!個性豊かなスタイルと楽曲が勢ぞろいいたしました!その模様をレポートいたします!続きをご覧下さい。

仙台店ではまだまだ出場バンドを大募集中です!!アコースティックライブオーディションを見て我こそはと感じている方も多いのでは!?ぜひぜひ仙台店にてご応募ください!!皆様の2曲入魂、お待ちしております!!

今回の参加アーティストは4組!それぞれ個性的な楽曲と音楽スタイルを披露し、アコースティックパラダイスらしい心にしみわたる大会になりました。当日出演されたアーティストのみなさんをご紹介いたします。

線香花火

20060828-P1000284.JPG

結成3ヶ月の3人組!気持ちで勝負したいという意気込みどおりの熱いパフォーマンスを披露してくれました!そのオリジナル曲もきちんとまとまっていて、この先が楽しみなユニットです!!

matomi

20060828-P1000224.JPG

ピアノ弾き語りのソロアーティストです。ホットラインとはとても縁が深く、活動を開始するきっかけが3年前のホットライン2003だったそうです。今回も渾身のオリジナル曲を2曲披露!歌声、楽曲ともに飛躍的に成長していて、音楽に対する熱い思いが心に染みました!

Grun-weiss-rot(グリューンヴァイスロート)

20060828-P1000232.JPG

本来はキーボーディストである彼が今回挑戦したのはイタリア国歌とフランス国歌!今回は本業のキーボードではなく、アカペラで挑戦!美声が響き渡りました!キーボードを操る姿とはまた違った一面を目にすることができました!

いとうよしろう

ポップでキャッチーな楽曲を目指し珠玉のオリジナル曲を披露したいとうよしろうさん。長渕剛好きという側面とはまた違ったオリジナリティーのある2曲でした!県北石巻からの参加でしたが、その熱き思いを響かせてくれました!!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

この記事へのコメント

  1. Mr. ロード(=Grün-Weiß-Rot) より:

     19日、アコースティックパラダイスに出場させて頂きましたGrün-Weiß-Rotです。
     私は、もしかしたら観客の方々からあまり良い評価を頂けないのではと思っておりましたが、数名の方が「感激興奮!!!」最高評価を下さって、予想外でした。そして、緊張して固まったり失敗したりすること無く歌えたので、楽しかったです。恥ずかしながら、今の私はむしろキーボードを弾かずに歌ったほうが、より良いパフォーマンスを発揮できたことになってしまっておりますが…。
     私としては、今回の出場者はmatomiさんが気に入りました。
     担当の八木さん、ありがとうございました。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。