2019年 1月13日(日)アフタヌーンコンサート~片田愛理ピアノコンサート

ピアニスト片田愛理さんによるピアノコンサートのご案内

皆様こんにちは、いつも当店をご利用頂きありあがとうございます。今年度7回目のAfternoon Concertのご案内です。2019年1月13日(日)、ピアニスト片田愛理さんによるピアノコンサートを当店内ピアノセレクションルームにて開催する運びとなりました。

このAfternoon Concertは、皆様に、より身近にクラシック音楽を楽しんでいただきたい、という思いから、国内外で活躍するピアニストの方をお招きし、定期的に開催しているイベントです。

日程 2019年1月13日(日)
開演 14:00(開場 13:30)
会場 島村楽器 仙台泉パークタウンタピオ店ピアノセレクションルーム
演奏者 片田愛理
演奏曲目 ショパン:舟歌 嬰ヘ長調 作品60
ショパン:アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ 変ホ長調 作品22
シューマン:幻想小曲集 作品12
使用ピアノ スタインウェイ&サンズ   B-211 ハンブルグ製
チケット 一般 ¥1,800(税込) 会員 ¥1,500(税込)
お申込み WEBでのお申込みはこちらから
後援 公益財団法人 仙台市市民文化事業団(仙台国際音楽コンクール事務局)

※曲目は変更になる場合がございます。ご了承下さいませ。

チケットは、島村楽器東北エリア各店にて取り扱っております。

プロフィール

3歳よりピアノを始める。現在ウィーン国立音楽大学大学院に在学中。

2005年第4回アルトバレフスカヤ記念青少年国際ピアノコンクール(モスクワ)第2位、及び特別賞。2006年第6回スクリャービン国際ピアノコンクール(パリ)15歳までの部第1位。

2010年第16回ショパン国際ピアノコンクールに日本人最年少で参加、二次審査まで進みディプロマ取得。

2011年7月カワイ表参道パウゼにてデビューリサイタルを開催、NHK-FM「名曲リサイタル」に出演。

2012年3月マリア・カナルス国際音楽コンクールセミファイナリスト。2013年第5回仙台国際音楽コンクール第5位入賞。

2014年にはドイツにてカワイコンサート2014に出演し三ヶ所でリサイタルを行う。

Anny-Felbermayer-Fonds(ウィーン)奨学生。

泉ひろ子、朴久玲、George Vatchnadze、石井克典、菊地麗子、野島稔、Roland Keller、Jasminka Stančul、Anna Malikovaの各氏に師事。


コンサートのお問い合わせはこちらまでどうぞ!

店名 仙台泉パークタウンタピオ店
TEL 022-342-5233

皆様のご来場、お待ちしております。

アクセス方法

電車をご利用のお客様へ

・1地下鉄南北線泉中央駅下車、地下鉄泉中央駅バスプール3番のりばより、『「寺岡・紫山経由 泉パークタウン行き」及び「寺岡三丁目行き」』にて約20分、

バス停『寺岡一丁目北・泉アウトレット』下車(片道¥330)、バス停より徒歩約3分。

・2JR仙台駅西口2番乗り場より、路線バス『「泉アウトレット行き」もしくは「宮城大学行き」』にて約30分、バス停『寺岡六丁目・泉アウトレット』下車。徒歩約1分で到着。

※JR仙台駅から往復割引切符販売、往復¥1,030(仙台駅バスターミナル内、宮城交通案内所にて販売)。

お車をご利用のお客様

高速自動車道、泉ICより約800m北上、右手にヤマト運輸さんが見える交差点を左折、約3km直進して頂くと左手にございます(所要時間約10分)。

ETC搭載のお車でしたら、泉PAスマートICから約2.5km、ICより約5分で到着。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。