コンサートレポート アフタヌーンコンサート~梅村知世ピアノコンサート

こんにちは!島村楽器仙台泉パークタウンピアノインストラクターの寺木でございます。今回もコンサートレポートいたします!

2018年度第4回目のAfternoon Concertが開催されました!

画像
8月19日(日)に、2018年度アフタヌーンコンサートシリーズ第4回目のアーティストとして、ピアニストの梅村知世さんに演奏して頂きました。コンサートは店内ピアノセレクションルームにて行いました。今回も沢山の皆様にご来場いただきました。ありがとうございました。

当日のプログラム

シューマン作曲 / アラベスク op.18
シューマン作曲 / 幻想小曲集 op.12
ブラームス作曲 / 6つのピアノ小品op.118

シューマンの「アラベスク」でコンサートが開幕いたしました。。
画像
クララの父から結婚を反対され続けたシューマン。明るくも感傷的なこの曲は結婚の前年に書かれた作品です。アラビアの唐草模様を指すタイトルのこの曲。梅村さんは左右の手による細やかな旋律の絡み合いを美しく表現していらっしゃいました。

画像
ドイツで研鑽を積まれている梅村さん。敬愛する偉大な作曲家たちの残した1曲1曲について、想いのこもった解説をいただきました。

同じくシューマンの「幻想小曲集」。各曲に文学的なタイトルがつけられたまさしくロマン派の小品集です。歌うような長い息づかいのフレーズをとても美しく表現されていました。終曲「歌の終わり」の終結部はシューマン曰く結婚式と葬儀の鐘の音、とのこと。感動的なフィナーレでした。

画像
最後のプログラムはブラームス晩年の傑作、6つのピアノ小品。梅村さんからは「達観した精神と深み」を感じる作品、とのことです。2曲目「間奏曲」はとくに名高い名曲です。梅村さんは若く瑞々しい感性ながらも、ドイツロマン派の巨匠達の核心に迫っていくような、深みと重みを持った演奏でした。

画像
最後に当店スタッフとの記念の1枚。
素晴らしいコンサートをありがとうございます。
梅村知世さんの今後益々のご活躍をスタッフ一同応援しております。是非、仙台でのまたの演奏の機会をお願い致します!

お問い合わせはこちらまでどうぞ!
店名 仙台泉パークタウンタピオ店
TEL 022-342-5233

今後も皆様のご来場、お待ちしております。

アクセス方法

電車をご利用のお客様へ

・1地下鉄南北線泉中央駅下車、地下鉄泉中央駅バスプール3番のりばより、『「寺岡・紫山経由 泉パークタウン行き」及び「寺岡三丁目行き」』にて約20分、
バス停『寺岡一丁目北・泉アウトレット』下車(片道¥330)、バス停より徒歩約3分。

・2JR仙台駅西口2番乗り場より、路線バス『「泉アウトレット行き」もしくは「宮城大学行き」』にて約30分、バス停『寺岡六丁目・泉アウトレット』下車。徒歩約1分で到着。
※JR仙台駅から往復割引切符販売、往復¥1,030(仙台駅バスターミナル内、宮城交通案内所にて販売)。

お車をご利用のお客様

高速自動車道、泉ICより約800m北上、右手にヤマト運輸さんが見える交差点を左折、約3km直進して頂くと左手にございます(所要時間約10分)。
ETC搭載のお車でしたら、泉PAスマートICから約2.5km、ICより約5分で到着。

コンサートを聴いて「自分でもピアノを弾いてみたくなった!」という方はこちらから!

島村楽器仙台泉パークタウンタピオ店ピアノサロンではピアノレッスンを行っております。お客様お一人おひとりに合わせたオーダーメイドの予約制レッスン!憧れの一曲にチャレンジしませんか。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。