HOTLINE2010 佐世保FINALライブレポート

6月より開催されてきましたHOTLINE2010佐世保店オーディションを締めくくる佐世保FINALが8/29に開催されました。

  • 1.Victory

victory

数々のライブをこなし成長し続けてきたVictoryが、初のオリジナルを引っさげての参戦。

これまで努力を重ね、作り上げた渾身の1曲を披露して頂きました。

相変わらずの本番での強さで会場を沸かせてくれました。

これからも期待ができる素晴らしいパフォ-マンスでした!

  • 2.ベムベラベロ

bemuberabero

親子3人の家族バンド。年間数十回のライブをこなす実力派。

なんと言っても小学校6年生のベロのドラミングは大人顔負けの超絶テクニック!

観覧しているお客様をグッと惹きつける魅力がたっぷりでした。

3ピースバンドの醍醐味を存分に発揮している楽曲に大注目です。

  • 3.雨月

uzuki

路上でも活動中のアコ-スティック弾き語りのデュオ。

ボーカルの綺麗な歌声がとても印象的な2人です。

佐世保FINALの為に急遽仕上げてくれた新曲を引っさげての登場です。

ライブのトリをしっとりとまとめてくれる素晴らしい楽曲でした。

これまでHOTLINE2010に出場していただいたバンドの方々はいずれも熱い情熱を持って

活動されている方々ばかりでした。

今後も佐世保の音楽シーンを大きく盛り上げてくれることは間違いないでしょう!

最後に出演していただいた全てのバンドの方々にスタッフ一同御礼を申し上げます。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。