【カタシオアキフミの3分間デジタライズ】2018年4月スケジュールと中古買取り&下取り

画像
やーまん!!!3か月ぶりに釣りに行けたので心はすっきりしてるのですが、久しぶりに7時間竿を振り続けた結果、肩がガチガチになってしまったカタシオです。
画像
さて、みなさん、島村楽器では「デジタル楽器中古買取」とか「デジタル楽器中古販売」を行っているのはご存知でしょうか?このブログではいつも新製品の話しかしていないので「中古楽器」を取り扱っていることを知らない方のも多いのではないかと思います。

「中古下取」と「中古買取」の違い

「中古下取」とは「新品や新製品を、使ってない機材を売った分のお金を引いて買える」事。下記の買取よりも査定金額がアップします。
「中古買取」とは「使って無い機材をお金に換える」という事です。

「あー、最近レコード買ってないし、新曲はデータダウンロードが多いからアナログターンテーブルを売ってPCDJ機材買おうかなー」→「中古下取」がお得。

「引っ越しでシンセサイザー置くところ無いから売ろうかなー」→これは「中古買取」。捨てるにもお金かかりますし、それなら売ったほうが良いかと。

「今使ってる機材の後継機種が発売に!!!新しい機材に乗り換えよう!!」→これも「中古下取」がお得。

私の持論ですが、2年電源を入れて無い機材は今後使う可能性が非常に少なくなると思うのです。
だってそれを使わなくても楽曲がかけちゃったり、そういう製作の流れになってる、生活のルーティーンもそうなってるはず。
大好きな限定の曲がアナログレコードでしか存在してなくて、アナログレコードの音が好き!!だからターンテーブルは持ってたい!!それは重要。絶対に持ってないといけません。データでも聞けるけど、アナログで聞くのがいい!!ってのは私もあります。何の曲かはお店で私に直接聞いてください。こっぱずかしいので。

「記念」、じゃなくて「機材」は眠らせておくともったいないです!!使わないとガリとか出てきます!!結局修理に出すことになるのであれば、この世で必要としている方の手に渡ったほうがいい!!と思うのです。何度も言いますが、「記念」とか「思い出」の機材は別ですよ!!

かくいう私も、今までの機材、とってあるものもあります。なんせ、この立場なので、人にあげることも売ることもなんだか忍びなくて。狭い家に住んでるので、機材はじいちゃんちにたまっていってます。

「これ、もう使ってないので売りたい!!」という方、「新製品とかMK2に変えたい!!」という方いらっしゃいましたら、私にご相談を。出来る限り相談に乗ります。
ちなみに完全に壊れてるのは買取も下取りも厳しいです。「電源が入んない」とか「粉々」とか。
機材が元気なうちは値段がつけれるので、断捨離、勇気、新しいシステム移行はお早めに。

札幌パルコ店、札幌ステラプレイス店、イオンモール札幌平岡店と3店舗をぐるぐる回って勤務しております。
「いったいどこにいるんだ??」という方はこちらのスケジュールをご確認ください。
画像
※急な外出の可能性もありますので、ご相談のある方は各店舗にご来店の前にお電話いただけると幸いです。

画像
カタシオ
主に札幌ステラプレイス店・札幌パルコ店・イオンモール札幌平岡店に勤務。Dub,Bass,Cumbia,DubStep,Electroを中心になんでもかける雑食DJです。LOUD ROCKバンドでのDJ経験もあるので、クラブでDJを楽しみたい方はもちろんバンドマンでもDJに興味がある方はお気軽にご相談ください。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。