「シンセサイザーフェスタ2017」 2月17日~19日開催!!

札幌パルコ店通常ラインナップ以外のシンセサイザーをフェスタ期間限定で多数展示!!

画像
こんにちは。札幌パルコ店のカタシオです。
2月17日~19日まで、島村楽器札幌パルコ店で「札幌シンセサイザーフェスタ2017」といフェアを行うことになりました。
「そもそもネットで調べてみてるけども、どうもよくわからない」、「どんな音がするんだろう」「操作性はどうかな?」「つまみの重さはどうなの?」とハード機材はチェックする部分が非常に多い機材です。また、実機を触って音を出した時に初めて感じる「オーラ」的な「相性」もあると思うのです。「これだ!!!」とおもったシンセをぜひ見つけてほしいと思い、今回のシンセサイザーフェスタを企画いたしました。道内にいると珍しいシンセサイザー触れる環境は数少ないと思います。ぜひこの機会に実機を触って価値ある一本に出会ってください!!

↓↓↓↓↓↓↓当日展示する商品リストはこちらのページで決定次第随時更新します↓↓↓↓↓↓↓
※2月18日更新。

Make Noise

0-Coast

画像
ユーロラック・モジュラーシンセの世界で確固たる地位を確立した Make Noise による、テーブルトップタイプのセミモジュラー・シンセサイザーです。アメリカ East Coast (東海岸)スタイルのシンセサイザーや West Coast (西海岸) スタイルのシンセサイザーから影響を受けつつも、そのどちらでもない「No Coast」スタイルのシンセサイザーです

Mellotron

1963年にテープに録音したものを鍵盤に振り分ける「サンプルプレイバックキーボード」として数々の有名アーティストが使用してきた名機。それを現代の技術でデジタルで再現したのがM4000Dです。マスターテープから非圧縮24bitで音色を採取。今回はminiなのでライブに持っていけるサイズ。テープヘッドもA,Bあり、両音色をmixするつまみも搭載。

M4000D mini Digital Mellotron

画像

REON driftboxシリーズ

「drift=暴れる、制御不能になる」という名前が付いたモジュール達。普通のモジュールじゃぁ飽き足りない方、要チェックなモジュール達です。是非、スピーカーを飛ばしませんよう、ご注意ください!!!!!!

driftbox S

画像

driftbox SE

画像

driftbox J

画像

driftbox R

画像

driftbox R_Limited

画像

Teenage Engineering

プログレッシヴ過ぎるルックスにどこか懐かしさを感じるメーカー、それがTeenage Engineeringです。一見、おもちゃっぽいのですが、出来ることや音は本物。触って楽しい、音を出して楽しい機材です。また、機能もこだわり過ぎている感がにじみ出ていて、代表作「OP-1」はアップデートも頻繁にあるので、長く使ってもいつも新鮮、一回買っただけなのに何度も新機材を手に入れる感覚はたまりません。

OP-1

画像

POシリーズ

画像

moog

「アナログシンセ」の代名詞と言っても過言ではない「故moog博士」が世に送り出した正真正銘のアナログシンセシリーズ。音もよいのですが、一台ずつ手で組み込まれたシンセサイザーはシンセ弾きを魅了し続けてきました。各つまみも非常にねっとりとした解像度の高いリッチなつまみ心地。

Dave Smith Instruments

シンセサイザーのパイオニア「Dave Smith」によって長年培われてきた技術をふんだんに盛り込んだシンセサイザーはシンセ弾きのあこがれの的。「アナログシンセ弾き」の行きつくところは「Prophet」です。

nord

世界初のアナログモデリングデジタルシンセを世に送り出した「赤い鍵盤」とはnordの事。「軽い、音のもよい、鍵盤のタッチもよい」と数々のライブプレイヤーが使用中。特に、女性でも持ち運べる「electro5HP」はバンドシンセ女子の大定番!!

nord electro5HP

nord A1

画像

日程 2017年2月17日(金)~19日
時間 開場12時00分 閉店まで
会場 島村楽器札幌パルコ6階スタジオ
料金 無料
担当 カタシオ
電話 011-214-2391

この記事を書いた人

画像
カタシオ
若いころはLOUD ROCKな活動が生活の中心でしたが、現在はクラブミュージックがメイン。Dub,Bass,Cumbia,DubStep,Electroを中心になんでもかける雑食DJです。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。