モジュラーシンセ 初めの一歩 vol.4 -助っ人紹介-

画像

こんにちは。デジタル担当のカタシオです。

今回は「モジュラーシンセ 初めの一歩」に欠かせない、「助っ人」のご紹介です。
札幌パルコ店には「Roland Planet」というRolandの最新機材を扱うコーナーがあります。

その「Roland Planet」にはRolandの「Planet Staff(プラネットスタッフ)」が常駐しており、最新機材から現状、販売されている機材の購入相談やアフターフォローをしています。「Roland Planet」ではプラネットスタッフの「SHOP BLOG」も更新中。面白いTipsや情報が発信されてますので是非見てください!!

私たち島村楽器のスタッフにも商品の研修などを行っていただいている、心強いスタッフなのです。

もちろん、私が今回の「モジュラーシンセ 初めの一歩」を書くにあたり、色々相談をさせていただいております。

こちらが大木さんです。

画像

・・・なにやら撮影中ですね。
シンセ関連だけでなく、「V-drumシリーズ」やギター関連商品、最近では「SY-300」などもフルサポート。大木さんご自身もバンド活動を行っており、様々な相談に乗ってくれます。「バンドで同期モノ作りたいんだけど」とか「バンドでレコーディングってどうやるの?」とかもバッチリです。

「モジュラーシンセ 初めの一歩」を書こうと思ったきっかけも大木さんに「モジュラーシンセがplanetに入荷してきますけど、はっきり言ってよくわかりません。なので教えてくださいねー。」と言ったら快く「良いですよー、やりましょう!!」と。

次回はいよいよ、「音階をつける!!」です!!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。